12.16 いくらなんでも長すぎる(汗!

 9ヶ月越しで届いた誠意があまりに重すぎて、
 なにげに押しつぶされそうになっているミハルオーです。こんばんちわりんっ♪

 今日はむやみやたらにメルフォが届いておりまして。うわぁなんだなんだと開けてみたんですが。
 えぇ、送られてきたものの9割は同じ内容でありました。昨日更新の日記より(訂正済)。

 >柴ちゃんは途中までは騎乗に振る舞って、泣き出したメンバーをよしよしと慰めていたんだけど、

 「騎乗」って何ですか「騎乗」って。なんかいやらしいじゃないですか。

 ・・・やっちまった_| ̄|○。なんてこった。
 いや、それもこれもですね、超渋メロンにて「きよしこの夜」を歌って、
 「素敵なクリスマスを!」なんてコメントをドロップした直後に、
 「♪シーツの中は摩天楼〜♪」だなんて歌う柴ちゃんが悪いんだYO!ヽ(`Д´)ノ←最低
 正直ごめんなさい。素直に謝らせていただきます(泣。そして恐るべしつk(略。

 ということで気を強引に取り直して超渋レポの続きでも。

 土曜のライブ後のオフ会が2次会まで流れ込み、解散がAM3:30とかいうありえない時間。
 とはいえ日曜はレギュラーの早朝勤務があるため、フラフラになりながらタクシーに乗り込む。
 3:50に家に着き、ざざっとシャワーを浴びて4:15崩れるように就寝。

 ・・・そして5:15に起床(号泣。
 15分で準備をし、5:30に出発、6:00に職場へ。

 本当なら12時くらいには終わる仕事量であったのだが、
 疲労と睡眠不足が重なり、結局13:30くらいまで押す。
 少しでも睡眠をとりたかったので、職場から渋谷までタクシーで行くことに。

 あーなんでオレはこんなに金持ちかなッ!!(←こめかみをピクピクさせながら)

 しかし乗るタイミングが最悪で、見事事故渋滞に巻き込まれる。
 まぁその分寝る時間は出来たんだけど、結局開演10分前に会場着ってのは結構焦るね(w。

 昼はコチラの柴ヲタさんと連番(1F11列【実質9列】上手側)。
 ぼくはそもそも同じ推しの人と連番ってほとんどしたことなかったんです。
 だってレスもらっても「オレがもらったんだ!」みたいなケンカになるの目に見えてるし(w。
 しかしもう最近はそんなの気にならなくなりました。だってぼくに来てるって確信できるもん!!

 ハイそこ、キショイとか言わない。

 で、会場に入ってみるとこの日は緞帳が降りている。
 ありゃ、前日は確か降りてなかったはずだよね、ということを思い出し、
 やっぱり昨日の展開は臨時的なもので、今回は映像収録もあるから
 完全形でやるんだな! とにわかに期待が高まる。

 影アナが流れはじめた。うん、昨日より全然きこえる。
 調整し直したか人が変わったか、ともあれなんらかの処置をしたな、とまずは一安心。

 そして開演。
 聞き慣れた曲のアレンジバージョンが耳に入った瞬間、
 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!と思わずガッツポーズ。
 望み通りのオープニング曲、「ガールズパワー・愛するパワー」降臨。
 メッチャ張り切って踊ってると、早くもマサオくんと村っちから出席確認。うんいい流れ。
 そのまま柴ちゃんにも見つけられたので凄くいい気分に。
 やっぱりこの曲は勢いもあるし、いきなりフリがわかりやすいので一体感もいきなり出るし、
 ホントにオープニング向けだと思ってたので、実際やられてホント嬉しかった。

 斎藤さんはコルセットを外し登場。映像用だろうがコレは苦しいだろうなぁ。
 腰に負担をかけないように動く様がありありと。ほんと無理すんなよーとか思ってた。
 以後、昼公演ではやはり階段を登ることは出来ず、ずっと下の部分に張り付き。

 続いて「ANNIVERSARY」。
 連番相手に「全然昨日とちげーよ! なんじゃこりゃ! なんじゃこりゃ!」と
 歓喜の雄叫びをあげつづける。この2曲入るだけで印象相当変わってくるよねやっぱし。

 そんなこんなで「香水」や「遠慮はなしよ!」でなんとなくこっちに振ってもらい、
 アンコールの「赤フリ」の「いつもの位置」でガッツリご指名をもらい、もう頭は完全にお花畑。
 「涙」と「やじろべえサプライズ」を除くとなにも残らないんじゃないかと思える土曜公演よりも
 充実した疲労感を持って昼は終了。

 そうそう、昼はぼくは実質9列で見ながらも、実質2列に陣取っている女王
 相当柴ちゃんにいじられてるのを目視確認してたんで、確認してみると
 「すごすぎる! すごすぎる!」と今にも鼻血を吹き出しそうなテンションで語り出すので
 「最終公演で同じ位置に行きますが何か?」と軽く返したら
 ものすごい目でにらみ返されたので軽く(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル。

 電車の都合上、後ろ髪を引っぱられながら帰途につく女王を見送り、
 ふうやれやれとそこら辺に腰を下ろしたものの、

 寒い。寒いというよりむしろ冷たい。色んなところが冷えすぎ。

 しばらくガマンをしていたがついに限界がおとずれ、
 最寄りのコンビニに温かい飲み物とおでん、それに夜公演用のドリンクを買いに。

 あっつ〜いおでんをハフハフやりながら完食すると、そろそろ入場するにイイ時間。
 改めて自分の夜公演のチケットを見直し、軽く「よしっ」と気合いを入れ直して入場。

 席は今から考えると破格の値段で落とした
 実質2列目のほぼセンター(やや上手寄り)。

 場内BGに会わせて達郎PPPHをかますやつらを遠い目で見守りながら、
 ひたすらこれから起こる事態に向けて精神統一を。
 もしくはヲチられてる視線を振り払うためともいう。

 いざ開演。
 ステージ灯りがつく!
 柴ちゃんがそこに立つ!!
 いきなり「わぁ!」って顔してこっち見て!!!
 視線バッチリあっタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!!!!

 もうあとは完全に祭。ガールズパワーだけで2つなんてあり得ないし、
 そこから先は「数えるのがメンドクサイ」と言ってしまえるくらいの信じられない数。
 何列か後ろにいて結構ぼくのことをヲチってたらしいしゃんがさん
 「なんであんなにもらえるんですか?」とか後で言ってきたくらい(w。

 指差し、視線は当たり前、マイクは向けるわ煽ってくるわで
 もう完全に飲み込まれました。お腹一杯。「定位置」もしっかりとゲット。

 つーか思うのはですね、ごっちんコンで無理してがっついといてよかったなぁと。
 仲間内でもそれは異口同音な感じでして、
 やっぱり数行ってる人間はそれなりに認識されてるし、
 ぼくなんかは合計12公演しか参加しなかったわけではありますが、
 よく考えるとその内の9公演、75%を10列以内で見てるわけです。
 夏メロンは行った公演は全て最前ブロックに突撃してるし。

 んで、毎回毎回まず同じ格好で参戦してるわけですからね。
 そりゃあ印象にもきっと残ってるよねー、って話になるわけで。
 しっかりその「貯金」を返してもらってるなぁと。それが素直に嬉しいですね。

 斎藤さんはついに禁断の階段を登壇。
 「クララが立ったぁぁぁぁぁぁぁ!!」的な衝撃を味わいながらも
 「あかんあかんあかんあかん」と念仏的に唱える自分もいたり。
 いやホントこの3公演でボスはがんがった。エライと思いますよマジで。

 そんなこんなでやっぱりこっちはウルウルしちゃう最後の「ENDLESS YOUTH」も
 みんな涙ぐむことはあれど流すことはなく、基本は笑顔のフィニッシュ。
 収録入っちゃうと感情が抑制される部分があったのかもしれないですけど、
 自分的には「明日へ向かう笑顔」と前向きに解釈。

 結論としては先日も書いたけど「3つで1つのライブを見た」ってな感じでしたね。うん。

 それではここからは曲順を追って(アタマ2曲を除く)。

 01.かわいい彼
 土曜日は「うわー! 危惧したとおりひねりのないオープニングー!_| ̄|○」 と萎え。
 いや、ライブ向きの曲だとは思うんですけどね。
 周りのヲタを見てみると、お手手クルクルは結構いるのだが
 Xジャンプはまだ浸透してない様子。
 だからこそ律儀に飛んでるアチキが目立って、
 すぐに見つけてもらうことが出来るんですがね(w

 02.眠らない夜(ショート)
 祝復活。素直にイントロで喜ぶ。
 土曜は曲中で軽い違和感を覚えたのだが、
 それがいわゆる「ショート」導入のためだというのに
 気付くのはしばらく後のことになる。

 03.Wa!かっちょEなッ!(ショート)
 04.告白記念日(ショート)
 05.夏の夜はデインジャー!(ショート)

 ついにメロンもショートver.を歌うようになってしまったか、と割と本気で落ち込む。
 しかもシングル曲ですよ。告白記念日とかデインジャーとか超名曲じゃないですか。
 や、メロンに駄曲なんてのはあまりないですけど、それでもこれはなしだろ、と。
 今までできてたものを何でこうしちゃうかなぁ、みたいな。

 ただ、今回は全20曲ってコトで、今までの単独ライブに比べると曲数的には最多で、
 曲自体を削るか、ショートにするかって選択の部分もあるだろうけど、
 それでもやっぱり残念だよなぁ。

 06.夏
 コレはメロンの誇るバカソング(褒め言葉ですよ、一応)。
 フリ完コピは当たり前。一緒に腰をクネクネさせてるとよく見てくれます(w。
 一番お気に入りは間奏ラストの応援団の三三七拍子みたいなフリをするところですね。

 -VTR(ケーキを作ろう!)-
 普通にオチがありません。それなりに村っちのいいところが出てますが。
 正直、映像ものに関しては今回は今までに比べてレベル低いなぁとか思った。
 マサオ先輩ものはもう終了なのですか?

 07.きよしこの夜
 で、VTRをうけてスペシャルライブらしいこの選曲。
 こういう遊びを待っていたんですよぼくは! 衣装のパーティードレスも素晴らしい!
 ただもうちょっとケーキなんとかならんかったか。店頭のサンプルみたいのとか。
 あと、この歌に「あゆみ〜!」だの合いの手を入れるバカは即刻撲殺するので名乗り出なさい。

 08.MI DA RA 摩天楼
 だから先ほども申し上げたように、
 「きよしこの夜」からこの曲につなぐのはタチの悪いギャグとしか思えません。
 誰ですか考えたのは。ふんとにもう。
 でも曲自体はかなり好きになりました。ダンスがダイナミックで見ててホント映えるよね。
 ちなみに自分の席が舞台上手側だと、ほぼ柴ちゃんと曲中見つめ合う形になって
 シンクロしながら踊るという稀な体験が出来て乙でございますよ。

 09.BE HAPPY! 恋のやじろべえ(ショート)
 イントロの瞬間何かがハジケ飛びました。
 土曜日はひたすら「うわーっ! うわーっ!」と叫び、半泣きになりながらアタマ抱えてました。
 もちろんね、否定派の気持ちは分かりますよ。メロンでやってくれるな、と。
 でもね、柴ちゃんはまぎれもなくタンポポの一員で。
 そのコがものすごい笑顔で歌って踊って跳ねてるんですよ。

 妄想系ヲタから言わせてもらえば、この曲をやることが決まったとき、
 きっと柴ちゃんは梨華ちゃんに報告してるはずなんですよ。
 んで二人で「よかったねー」とか言って喜んでいるはずなんですよ。
 ひょっとしたらどっちかのウチでお互いフリ確認しながら自主練とかしてるかもしれないわけですよ。
 そんなこと考え出したらさ、とてもじゃないけど否定はできねーって。

 そんな中、土曜日は妙に視線が上にいってるなぁと思ってたんですが、
 そりゃ2階に梨華がいれば柴ちゃんもアピールするよな。

 日曜夜は一生懸命フリマネしてたら柴ちゃんに
 「よしよし」みたいな顔をされながら見られました(照。

 そしてコレを忘れちゃいけないんだけど、マサオくんもものすごいよかったよ。

 10.BE ALL RIGHT!(ショート)
 コレはコレでまた祭。「ボス」の産まれた記念すべき曲でもあり、
 村っちの驚異的なキレを誇るダンスが最大限に引き出される曲の一つ。
 ちゃんと間奏のダンスをレギュラー通りにやったのって日曜夜公演だけだったよね?

  -MC-  ぶっちゃけ記念日
 ネタの宝庫。土曜日は曲カットしたせいかここが長かったね。5巡くらいやったっけ?
 「カワイイ」と言われて必死に照れる柴ちゃんがこの世のものとは思えないほどカワイイ。
 面白さとかバランス面を加味して考えると土曜>日曜夜>日曜昼という順の面白さかな。
 日曜夜はマサオくんがぶっちゃけたボスの秘密が一番の笑いどころかと。
 見てない方はDVDで要確認です。

 11.チャンス of LOVE
 柴ちゃんが色っぽすぎるのでどうにかして下さい。
 それにしても使いどころが難しい曲だぁねー

 12.二人のパラダイス
 ライブで聴くとまた印象が変わる良曲。振り付けがカワイイね。

 -VTR(平成メロン劇場)-
 ぶっちゃけた話をしちゃうと、長い。しかも2つも映像コーナーはいらないのでは?
 無理に次の曲(「香水」)をこの形でふる必要はないと思います(アゲ系曲ならアリだが)。
 とはいえ「照れ笑い柴」ヲタには垂涎モノのたまらない一品。アレで丼メシ5杯いけます。
 あと、斎藤さんがウーみたいだった。

 13.香水
 ぼくはメロンコンにおいては、「ENDLESS YOUTH」で泣くのはデフォなんですが、
 実はぼくはこの曲でもウルウルします。そしてたまに涙を流します。
 それは、柴ちゃんが、ホント立派になったなぁ、って。大きくなったなぁ、って、
 心の底から実感できる曲だからです。曲自体の出来もマジでスキ。

 14.遠慮はなしよ!
 15.さぁ!恋人になろう
 16.This is 運命

 さあみんなで叫びましょう。「バカー!」
 やったらスゴイだろうなと思いつつも、
 誰もがやらなかった禁断の領域をついに侵してしまった歴史的瞬間。

 とはいえ、笑顔で「殺す気かよー!」と言うのが醍醐味なワケなんですけども。
 でもさ、ホント曲間のインターバルも全くなくぶっ続け。
 マジでノンストップでこの殺人ナンバー3曲立て続け。
 ホント殺す気かよバカー(w!

 ていうかPAの音が聞こえなくなるくらいの声をみんなして出すな大バカー!
 いやぁ、メロンヲタは本気のバカばっかりです。みんなアタマがどうかしてると思います。
 その中で、毎回ぼくが楽しみにしてるのが「さぁ恋」の間奏。
 毎回煽り方を変えてくるので「次はどうするんだろう」とワクワクさせられます。

 前回の夏ツアーでは一斉に回りだしてヲタを驚愕・驚喜させたモノですが(w、
 今回は横飛びバージョンへ。 コレはコレで結構アリだね。
 ていうか普通横飛びしたら、指定席会場は邪魔で仕方ないはずなのに、
 みんなして飛んでるモノだから結果的には邪魔になることはないという。。。
 ほんとメロンヲタはバカばっかりだね(爽やかに)!

 そして「運命」はメロンもヲタもそうだけど、スタッフも気合いを入れすぎです(w
 この曲のために、キャノン2発(銀テープ、銀&緑テープ)にシャボン玉噴射に
 オマケに花火噴射ともうやりたい放題。

 むしろそこにお金かけすぎたからステージ装飾がほとんどない
 なんか骨だけの舞台になってない? とかいう邪推もしちゃうワケで(w
 キャノンだけで充分みんなして狂える破壊力を持つ曲だと思いますよ正直。
 しかしながらこのキャノン威力相当あったね(w。

 -アンコール-
 あれだけ暴れて半殺しの目にあっときながら、みんなよく声だすよね(w

 17.赤いフリージア
 一般的には一番メロンらしい曲なのかもしれませんね。
 そしてなんだか無条件にメロンヲタが幸せになれるような曲がします。
 ぼく的には「出席最終確認」を取る(取られる)ための、ものすごく大事な曲でもあります。

 -MC(2003年の総括と2004年の目標)-
 くわしくは語らないけど、この1年みんながどう思ってきて、
 次の1年をどう過ごそうかと考えてる顔を見て、「来年もファンを続けよう」と
 確信することが出来ましたよ。メロンってすばらしいなぁ。

 18.ENDLESS YOUTH
 ライブのオーラス指定曲。コレはずっとこの位置で固定して欲しいなぁやっぱり。
 でですね。今回のライブで初公開になったアレンジがやばすぎる。
 より一層泣ける構成になってます(これ意外と書かれてるレポって少ないですよね?)。
 多分またDVD見たら普通に号泣して嗚咽をはじめると思います。それくらいいい出来になってます。
 ぶっちゃけ今だったらこの曲をハロプロ楽曲大賞の1位にしたかもってくらい。
 マジで見てない方は期待してイイと思いますよ。
 これからはこのアレンジがデフォになるのかなぁ。そうなるといいんだけど。

 そんなわけで全曲を振り返ってみたわけですが。
 メロンを考えた全体的な位置づけを考えると、
 やっぱりこの二日は特別なお祭り的な位置づけがいいんじゃないかなぁと思います。
 本当の真価は(先送りしているわけじゃないけど)春ツアーでこそ、という感じですね。

 で、それに際してぼくが思うのは。
 アルバムを出して欲しいな、と。できれば3月アタマリリースが最高にいい時期。
 ごっちんだって今年の2月に1枚目のアルバム出して2ツアー回って、
 で、来年アタマに2枚目出してそれをひっさげてツアー回るワケじゃないですか。

 メロンさんも3月にアルバムを出したんだから丁度1年後に当たるわけだし、
 前作だって結局は書き下ろし曲が3曲しかなかったんだから、
 今度こそ本当にアルバムらしいアルバムを出してくれてもイイと思うんですけど。

 その上で、今回外されながらも春ツアーでは是非みたい曲は
 「電話待っています」「愛メラメラ・恋ユラユラ」「恋愛レストラン」「スキップ!」
 てな感じですかね。欲張りすぎですな(w。

 というわけで長くなりましたがざっと超渋メロンについて二日に渡り
 極私的なザレゴトを垂れ流させていただきました。
 おつき合いいただきありがとうございました。

 明日はオフ会についてチョコチョコと。あとは白サイリウム企画の話、
 そして本日行ってきた新曲イベント@東京の話でもしようかと思います。

 あ、それから、Link更新しました。
 いや、たまたまですよ。別にプレッシャーとかじゃないですよ。


                 12.17 今日も長いんだなコレが。。。

 こんな検索でトップヒットするようになって、
 いよいよ来るところまで来たか、という感慨を抱いたミハルオーです。こんばんちわりんっ♪

 さすがにごっちんの「オリビアを聞きながら」はビックリしましたけど、
 よく考え直してみたら、「初めて今のごっちんがガチで歌うバラードを聴ける」わけですよ。
 だとしたらアリかなと。まぁ残念という気持ちはなきにしもあらずですけど。

 しかしこの歌に落ち着くまでに
 どのような道を辿ったのかが非常に気になるところですな。

 てなコトで昨日の予告通りちょいちょいとレポを。
 とはいえオフ会に関してはあまり話すことはないかもですな。
 やっぱりみんなライブの後ってのは適度にテンションが高くなってまして、
 当然話を聞く方もテンション高くなってるから、楽しくないわけがないと。

 ていうかいつも使ってるお店行ったんだけど、
 忘年会シーズンでメッチャ忙しいのか、
 店員もテンパッてるし気は利かないしで散々でしたね。

 ビールのピッチャー持ってきてもグラスが来ないとか。
 料理はじゃかじゃか持ってくるのに、取り皿は一向に持ってこないとか。
 メニューに記されてないモノを注文して、「わかりました」と返事をするも
 結局はそのまま黙殺するとか(w。
 オマケに席も狭かった。コレはこっちの手違い。正直スマンかった。
 ただ、普通に飲み物を注文すると、
 デフォで大ジョッキが来るのは面白かったですね(w。さすがヤケクソ飲み放題。

 まぁそんなこんなで、22:00スタートの27:30解散。
 ぼくとしてはえらい散財をしてしまったわけですが(w、
 メッチャ楽しかったのでそれだけの価値はあったと思ってます。

 参加者は計16名で、以下の方々な感じでした(今日は文中リンクは略です。申し訳)。

 インパラ先生、いわこさん、UMZ(Z)さん、クラベさん、Keigoさん、cozyさん、
 しるぴぃさん、ぜんこ〜さん、バカぼんさん、ぱくさん、HINA.さん、ぽかずさん、
 松ひろさん、マベ・パールさん、真里ちゃん、ミハルオー(五十音順)

 次は話を変えて白サイリウム企画の話。

 結論を言ってしまえば、圧倒的な準備不足と経験不足かと。
 基本的に「主催者側に許可を求めよう」とするのはまずNGでしょう。
 興行なんてモノはそれ相応のマニュアルが作られて、
 それによって各所運営しているわけですから、突然侵入する異分子を
 はいそうですか、と受け入れる体制があるわけがない。よっぽどの場合を除いてね。

 渡し方も効率がいいとは言えなかったのでは?
 あやや@名古屋の形が一番効率的かもしれませんね。
 とりあえず列の先頭にでっかいボードに趣旨説明を書いたモノを持って立ち、
 入る人に宣伝チラシとサイリウムを強引に(←コレ重要)配っちゃえば後は結果待ちだし。

 夜公演前にも「あのぅ、白いサイリウムを・・・」と語りかけてきた人がいて
 「持ってますよ」と答えたら、「そうですか、どうもです」とだけ告げて他に行っちゃったんですが、
 ぼくは「持ってますよ」と答えただけで「企画知ってますよ」とは答えてないわけで。
 そこはしっかり完遂しなきゃいけないんでないの? とは思いましたね。

 ともあれ、あそこまで暗くなってきている会場前で、バラバラになっている客に対し
 一組ずつ声をかけて配っていくというのはどう考えても非効率だったんじゃないのかなと。

 あとはなんと言っても企画に対する説得力のなさもね。
 タンポポ祭は「祭」という名が付いているのでどうも誤解されがちですが、
 実際あの行為が示す意味は「祭」ではなく「蜂起」なわけですから。
 だからこそヲタも一つになった。そして一番初めの言い出しっぺが
 売名行為を持たない名無し(≒ヲタの総意)だったという点もあるわけで。

 こういう企画はイメージが大事だと思うんですよ。そういう点において、
 「ENDLESS YOUTH」を「白」で染めるための、納得できる理由が見つけにくいんですね。
 それこそメロンのテーマソング的な歌なんだから緑に染めるべきだろ、という反論を
 投げかけられたら、結構返答に困るような気もするんですが。少なくとも自分はね。

 だからこそ、初日のセットリストが確定し「初雪」がないことがわかった段階で
 「やるなら『きよしこの夜』のタイミングしかないだろう」と思っていたんですが
 どういう経路で結論を出したかは知らないんですけど「ENDLESS YOUTH」で、と。

 結局、メロンさんの4人にまともに拾ってもらえなかったってコトは
 負け戦と判断するしかないでしょう。

 やるならそれなりの気合いは見せて欲しかったんですよ。
 必死さが伝わればこっちだって協力しようか、という気にもなりますし。
 言い出しっぺは成功すればきっと英雄になれるんでしょうが、
 その分企画の成功のために最大限の犠牲を払うべきなのでは、と思います。

 最後に、昨日の握手会イベントのレポを軽く。
 現場に着いたのは引き替え〆切15分前の14:45。
 予想以上の長蛇の列に軽い目眩を覚える。
 ただ、イベント時間を逆算するに、とても2回回しをするとは思えず、
 強引に詰め込むかあり得ない切り方をするかのどっちかだろうな、と
 やや絶望感を含めた考えを抱き一人嘆息。

 結果的にはどちらかというと後者の策を取られたようで。
 1Fはつまってるとはいえ2Fはガラガラ。そんな感じの客入りに(公式発表は2000人?)。

 自分の引いた番号はDの中程というクソ具合だったのだが、
 心ある方の「メロンヲタは前行きな」というありがたい言葉とともにA270番台をゲット。

 「前の方で」とは思ったけど「最前で」とは思ってなくて、
 入場した後もロッカーに荷物を入れてから向かったものの、
 中に入ると最前ブロックセンター2,3列目辺りまでスルスルと行けてしまう。

 何だこの緩さは? とにわかに悪寒を覚えるも、
 せっかくの好位置なのでここに陣取ることに。
 知り合いがA510番台ながらぼくの真後ろに着く。
 お互い「今日は緩すぎる」「どうしたんだ一体?」などと妙な状況について語り合う。

 よく思い出してみると、客入れBGも「かわいい彼」のエンドレスリピートではなく
 普通のコンサートの客入れの時みたいなインストを流しており、完全に今までとは異なる印象。

 が、開演時にそこは地獄と化した。

 ガッツキ厨多すぎるゆー!(´・ω・`)
 コレじゃみんなして埋もれてハッキリ言って全員共倒れ総討ち死になんですけどー!!
 イベント行った方はおわかりかと思いますが、マサオくんが常に「大丈夫?」と語りかけてた、
 まさにあのまっただ中にずっといました(w。

 ていうか柴ちゃんもちょくちょくものすごい心配そうな顔しながらこっち見てるしー!
 うわーん、しんどいゆー! って顔でステージ見上げてたら「ん?」って顔でじっと見てくれたりして。
 ばかー! こんな形で出席確認なんかされたかないっつーの!ヽ(`Д´)ノ

 レスが飛んでいきまくりの方向にはやはり この  たちがいたんですね。
 しかも殺人的状況になってたのってここ「だけ」で他は比較的マターリだったとか。
 そっちに行けばよかったべさー。・゜(ノД`)゜・。

 そんな感じでライブ時には完全にぐさぐさに埋もれてヒーコラ状態。
 なんとか握手会につなぐべと終わった後は汗の処理に必死になってました。

 スピードは、大阪の時よりは速かったけど、それでも今までのメロンイベに比べると
 遅いほうじゃなかったかな。一言は確実に喋れるし、頑張れば二言も可能。

 握手は村→柴→大→斉の順で。ボスはやはり腰痛の影響か着席のまま。

 ミハ<今日もステキなおメガネですね(笑
 ( -△-)<にぇー(笑
 ミハ<この1年間お疲れさまでした!
 ( -△-)<ありあとー

 川σ_σ||<よ!
 ミハ<渋公の「やじろべえ」、メッチャ良かったよ
 川σ_σ||<うん、ありがとー
 ミハ<ちょっと早いけど成人おめでとう。来年もよろしくねー
 川σ_σ||<こちらこそー(おててふりふり

 ミハ<はよ成人式の写真撮って下さいよ(笑
 ( `_´)<あ、はい、どうもです (← やはり理解速度が遅いようだ)
 ミハ<この1年お疲れさまでした
 ( `_´)<ありがとうございまーす

 ミハ<この1年ホントお疲れさまっした、ボス!
 ノノ “ З.“)<はーい、どもありがとねー
 ミハ<来年はポロリとか期待してますんで!
 ノノ “ З.“)<やーだー(笑

 そんな感じで、まぁ言いたいことは言えたので比較的満足です。
 コレで2003年の現場納め。正確には数えてないけど、
 おそらくあちこちと60回以上は足を運んでるとは思う。

 よくこんな忙しい仕事の中それだけ行ってるよな、と自分に感心しながら、
 その足で仕事場に向かいましたとさ(w。ひでえオチだなまったく。

 さて、明日は久しぶりに解禁するかな。

 【本日の特大ホームラン】
 ハロコン@中野サンプラザ1.4夜チケ、
 0 列 引 き ま す た ! ! ! ! !
 ・・・やべー。もうこうなったらホントに柴ちゃんと結婚するしかないかも。


                 12.18 遥かなる旅路

 ぼく<柴田さん

 川σ_σ||<はい?

 ぼく<ちょっとここにお座りなさい

 川σ_σ||<(・・・? ミハさん怒ってる?)うん

 ぼく<単刀直入に聞きます。

 川σ_σ||<なぁに?

 ぼく<なぜ渋公でジュリ柴を発動させなかったのですかッッ!!

 川σ_σ||<え? ジ、ジュリ柴?

 ぼく<すっとぼけてもダメです!! お尻ペンペンしますよ!

 川;σ_σ||<いやいや、ホントにわからないから!

 ぼく<ジュリアナのねーちゃんみたいにお手手ひらひらするアレですよ!!

 川σ_σ||<あー・・・あれね

 ぼく<どうしてやってくれないの?

 川σ_σ||<どうしてって言われてもさー

 ぼく<あんなに必死に「やって」ってアピールするつもりで踊ってたのにぃ。。。

 川σ_σ||<うん、それはみてた

 ぼく<だったらなんでぇぇ(泣

 川σ_σ||<だってー 恥ずかしいんだもん

 ぼく<松本のごっちんコン昼公演では誘導に乗って発動したって聞いたよ

 川σ_σ||<だってそれはー、もう頭の中真っ白だったしぃ

 ぼく<おぉ、トランスミュンミュン

 川σ_σ||<え? なにそれ?

 ぼく<いやいや、こっちの話。でもね、柴ちゃんにはやって欲しかったわけよ

 川σ_σ||<ほら、「かわいい彼」でも似たようなフリがあるじゃん。それでよくない?

 ぼく<だめなのー! 「運命」でイカれてる柴ちゃんが見たいのー(ジタジタ

 川σ_σ||<聞き分けのないコだなぁまったくもー

 ぼく<だって柴ちゃん言ったじゃないか!

 川σ_σ||<なにが?

 ぼく<「理想のタイプは一緒にバカができる人」って!

 川σ_σ||<あー 言ったけど

 ぼく<だから一緒にバカになってあげようと必死になってるんだから乗ってきてって話ですよ!

 川σ_σ||<なんだよそれー

 ぼく<間違ったことは言ってないもん(プンプン

 川σ_σ||<ていうかちょっと待った! 「一緒にバカになる」って言った?

 ぼく<言ったよ

 川σ_σ||<「運命」を歌ってハッチャケてる私はバカだと?

 ぼく<まさかお利口さんいうワケじゃないだろうね・・・?

 川σ_σ||<・・・ミハさんのバカー!

 ぼく<あ、なんだよ柴ちゃん!

 川σ_σ||<ふーんだ、いいもーん!(スタコラサー

 ぼく<あぁ・・・(げに厳しきはトランスミュンミュンへの道。。。_| ̄|○)

 #春ツアーで頑張ります。


                 12.20 カラダは丈夫な方だと思うんだけど

 「目には目を 歯には歯を」がモットーのミハルオーです。こんばんちわりんっ♪

 本当は今日は楽曲大賞の発表イベントに行きたかったんですけどね。
 さすがにその時間を睡眠に当てないと、ハンパでないことになることになったので
 泣く泣く回避しました。無念。

 しかしどうも最近、なんというか、
 内臓がしっくりこない、という表現を使った方がいいのかな。
 なんとなく感じる違和感、みたいのが奥底にたまってる感じ。

 確かにこの秋はかなり無茶した秋だったし、
 さらにこれから年末へ向けてなんかもうあり得ないくらいの仕事量だし、
 その先の年明け〜春先のスケジウルがなんとなく見えてきて、
 現場に行くのに調整がどうこうって言っていられるレベルでない量が
 立ちはだかっているのがわかってきてちょっと鬱になったり、
 あるいは「それ」があと一歩で出来る環境にいながら、出来ないと言う現状に
 普通に感じる以上のストレスと悔しさが積もり積もっていったり。

 そんなのが堆積した結果、カラダに徐々に出てきたのかなぁ、と。
 上手くつきあってやってくしかないんですけどね、コンサートの現場も含めて(w。

 ネタがないときにセンチュリーランドは助かりますね。

 ▼「FS〜卒業〜」

 ははぁ、「5」じゃなくて一ひねり来ましたか。参加メンバー的には
 結構期待しちゃってよいのかなと思います。圭ちゃんの声が聴ける数少ない機会でもあるしね(泣

 曲目も今日発表されましたが、アルバムタイトルを聞いたときから
 「これは入って欲しいなぁ」と思っていた「いい日旅立ち」が入ってるらしいので
 コレは素直に嬉しい限り。出来ればこの歌は裕ちゃんに歌って欲しい。

 前回のFS4はラス曲で全員が「ケメ子の唄」で締めてましたが、
 今回はこのテーマなだけにラス曲は全員で「じゃあね」とか歌ってくれると
 ぼくはションベンちびっちゃうほど嬉しいんですが、
 おニャン子激ハマリ世代の人にはそれは拒否反応があるのかな。
 どうなんでしょ?

 ていうか、「なごり雪」も入るんか。。。市井ちゃん。。。

 ▼娘。春ツアー

 埼名阪(って言うのが正しいんだよねやっぱり?)6Days12公演ですか。
 数的には希少な感じもするんですが、やっぱり空席出るんだろうなぁ。
 SSAはライブには絶対向かない会場だと思うんですが、
 いい加減そういう箱の大きさだけでインパクト狙いするのはやめようよ。
 やるならステージ配置をもうちょっと考えるとか、やっぱり工夫ほしいよね。

 つーか、なっちが抜けて初の新体制ツアーだからこそ、
 さくらおとめツアーを追従するわけでもないけど、お披露目の意味も込めて
 各地方都市のやや小さめの箱を回ってもイイと思うんですが。

 どんなリスト組むのかね?
 とりあえずヲタの興味本位の疑問として、
 フォーメーションとかパート割りとかが
 メッチャクチャ気になるわけであります。

 【メルフォレス(亀レススマソ】

 >真緒さん
 わざわざご連絡どうもです。そして長らくのリンクありがとうございました。
 感心して頂くのは嬉しいんですが、ご心配の通りカラダがちーと壊れ気味になっちゃいますた(照

 >けいさん
 こちらこそどうもありがとでしたー。ちゃんと自己紹介しないですみません。
 またどこかの現場でお会いした際にはどうぞよろしくですー。

 >かおらーさん
 まぁ確かに全盛期と比べるとちょっと、って気はしますね。
 そしてその原因というのも比較的わかりやすいところにその一つがあったりもするような(w。
 自制っていうのは難しいからにゃあ。

 >Keigoセンセ
 色々とご指摘ありがとうですー。だからその題字はありえないからー。

 >メルフォマニアさん
 そんなトコで波長あってどないすんねやー(w。
 柴ちゃんのリズムを掴めるようになってくるとより楽しいですよ。
 とりあえずイイ位置までは上がってきてると思うんで、もう一押しじゃないっすか?

 【お知らせ】

 「モーヲタ流行語大賞2003」は締め切りました。
 ご投票いただいた方はありがとうございました。
 前述の通りちょっと最近仕事が立て込んでいるので集計作業の遅れが見込まれます。
 年内には発表しますので気長にお待ち下さい。1位は読めているとは思われますが(w

 なにも言わずに企画だけパクって、
 恐らくウチよりよっぽどの回答数をもらってる
 「娘。楽宴アワード」の中の回答はもちろん集計には入れません(w。
 意地っ張りなこの性格はこういう時に損だよなー。


                 12.22 眠くてつらくてかったるいー

 突然ですが「ハロプロキッズファンの集い」という文字面に
 えもいわれぬものすごい圧倒感を感じるのは気のせいでしょうか。
 そんなわけで年末進行で早くもパンク気味のミハルオーです。こんばんちわりんっ♪

 クリスマスとかお正月とか、皆様が浮かれてる時期こそ
 修羅場って言うのはやっぱりなんかアレですね。
 っていうか全部投げて逃げてーぞちきしょー!!(ノ`。)ノ┻━┻

 川σ_σ||ノ<ミハさんがんばるミュン

 とか直で言われたらそりゃ頑張りますけどね。
 うん、でも最近柴ちゃんはお家に帰ってきてくれないのだ(泣。
 なにげに梨華ちゃんの写真集を見て「ぬをぉ」とか言ってるのがいけなかったのかしら。

 写真集といえば、あややの3rd写真集のタイトルが「まっ!ちゅら」ってことで。
 タイトルを見るに、こりゃロケ地は沖縄ですなきっと。
 (「ちゅらさん」というNHKどらまにもあったように、「ちゅら」って
 沖縄方言で「キレイ」とか「美しい」とか、そんな意味でしたよね)

 梨華っちの今度の写真集も沖縄ロケがあったし、
 妙に沖縄づいてますなぁ。

 前々から切望している「メロン記念日」の写真集なんですが、
 コレももし実現するなら、やはり沖縄で撮影された、名PVの誉れも高い
 「夏の夜はデインジャー!」みたいな雰囲気のが一番いいと思うんですよ。
 確かコレも沖縄ロケでしたよね。

 あのPVはホントみんなのいい顔がとれてて、
 「運命」と張るくらい好きなPVなんですけども、
 アレをまんま切り取ったような構成の写真集が出来たなら、
 ヲタの中でも評価の高い「ハミルトンアイランド」クラスのモノが
 出来るような気がするんですけど。

 別に「アロメロ!」だかなんだか知んないけどお色気路線だけじゃなくてさ、
 「お、いい顔撮れてんなぁ」ってため息をつくような、そんな写真集を見たいにゃあ。
 今のメロンだったら、そんな素敵なモノができあがるような気がするんですけど。

 話は変わって、本日青封筒が届いたんですが、
 「FC限定ベストショットDVD Vol.1」の確定曲目出てたんですが、

 「ふるさと / 矢口真里」

 どしぇー! こりゃアチ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!
 恋ヴィクのインストでギャーギャー転げ回ってるバヤイじゃないかもしれん。
 「ふるさと」がなっちにおける特別な歌だということはわかってるよ。
 でも、このクレジットを見た時に正直「聴きたい!」と思った衝動は確かなモノ。

 買いですよ奥さん!

 ・・・で、ごっちんハワイツアーのお知らせも青封筒には同封されてましたが。
 メロンのファンの集いまだー?(チンチン

 川σ_σ||<新年会があるじゃん

 行けねーよ。。。。。_| ̄|○


                 12.23 イヴイヴの切なる願い

 ミニモニ。の2ndアルバムの詳細を見て、
 目眩を起こしたミハルオーです。こんばんちわりんっ♪
 頼む、ウソだといってくれ。他にもあるよな? な?

 さきほどは作業の合間に、やたらゴーヂャスだった
 日テレ特番を見ていたんですが、受けたインパクトを箇条書きに致しますと。

 ・6期がまるで罰ゲームみたいだ。
 ・ののたんの髪型がヤバイ。
 ・ヨシコの歌声が奇跡を起こしている。
 ・「ガキさん」「こんこん」まで取り入れておきながら「ゴマキ」連発て。。。_| ̄|○
 ・なちごまキタ*:.。..。.:*・゜(゜∀゜)゜・*:.。. .。.:*!!!
 ・「信号機」というより「テツ&トモ&ダンディ」とか思ってしまったぼくはダメですか。

 とりあえずそんな感じで。
 出演時間は短かったですけど、見て良かったモノではありましたね。
 なちごまはほんとヒサブリな感じで嬉しかったなぁ。
 あの二人でしか出せない空気って確実にあるよね。
 そしてその中で歌われたあの曲を聴いて、
 ぼくは紅白への「オリビア」の期待はさらに膨らみました。
 ええもんみせてもらいましたよ。オクレ兄さんとか。

 んでもってマーヴェリッツを歌うヨシコはマジで腰を抜かした。
 「おぉぉぉー」とか素で声を出したもん実際。こういうの聴きたかったんですってば。
 もし動画データがあったら死ぬほどエンドレスリピートかけて
 見続けたい衝動に駆られているので誰か何とかしてください。

 そして、明日はなにげにクリスマスイヴとかいうヤツだそうで。
 仕事に忙殺されているワタクシにとっては
 只の「平日」以上の意味なんざ持たないわけですが。

 イブといえば、ぼくが愛聴しているニッポン放送では毎年恒例で
 「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」なる24時間番組が組まれているんですが、
 この出演予定を見て再びめまいを起こしました。

 バカバカバカ! こんな所に梨華ちゃん出しちゃダメー!
 クリスマスイヴの夜を柴ちゃんと梨華ちゃんで過ごせないじゃないかー!
 事務所のバカ! 空気嫁! 柴ちゃんが(梨華ちゃんも)悲しむだろ!!
 いやマジでぼくとなんて過ごさなくていいから
 梨華ちゃんと過ごさせてあげて下さい(-人-)。ホントに。

 クリスマスは柴ちゃんは梨華っちと一緒じゃなきゃやなのー!!

 ・・・でも本番終わりで柴ちゃん所に駆けつける
 梨華っちがいたらそれはそれで萌え。

 あー、思考が廃人的だなぁ。


                 12.24 梨華ちゃん! 早く、早く帰ってきて!!

 君がいる それだけで
 他に何も必要なものはないと言い切れるだろう
 君がいる 僕の傍
 今も昔も変わらない君に捧げる恋の唄

 届くだろうか この気持ちが
 届くだろうか この大きな夢が
 この唄が

 君のその笑顔や仕種や声が いつもいつも絶えないように
 僕が君のその手を持って どんな時も離さぬように

 君がいる その場所に
 僕はいつもいつも向かうだろう 変わることなく
 君がいる 僕の傍
 今も昔も変わらない君に捧げる恋の唄

 届いてるのか 分からないまま
 僕は唄った 二人の唄を
 この唄を

 君のその涙や震える肩を いつもいつもまっすぐ見つめ
 僕は君を守り続ける どんな時も抱きしめてやる

 君のその笑顔や仕種や声が いつもいつも絶えないように
 僕が君のその手を持って どんな時も離さぬように

 大事な人よ 心配ないよ
 僕が君を愛して行くから

 〜 恋の唄 / 小久保淳平 〜

 今年出逢った曲の中で、一番心を揺さぶられた曲を捧げます。
 CDに録音、リリースされたモノよりも、
 ライブでやったアコースティックVer.の方がもっと好きなんだけどね。

 僕はまだ仕事中だし、君は君の事情があるだろうから会えないけれど、
 素敵な、思い出に残る夜を過ごしてね、柴ちゃん。

 メリークリスマス。


                 12.25 オチとして最低

 川σ_σ||<ただいまー

 ぼく<お、お帰り柴ちゃん。ちょっと遅くなったけどメリークリスマス!

 川σ_σ||<メリークリスマス、ミハさん♪

 ぼくノ□<はい、プレゼント

 川*σ_σ||<え? なんだろう、開けてもいい?

 ぼく<いいよー

 川*σ_σ||ノ凸<わぁ 香水だぁぁ

 ぼく<あまりにも超渋のVTRが衝撃的だったからさー(笑

 川σ_σ||<嬉しいなぁ ありがとー

 ぼく<もっと奥さがしてごらん

 川σ_σ||<え? まだ他にあるの? ・・・(ゴソゴソ)・・・ なんだろこの封筒?

 ぼく<開けてみて

 川σ_σ||ノ□<お! 「温泉旅館ペア宿泊券」だって!!

 ぼく<それで日頃の疲れを癒してきてよ

 川σ_σ||<超嬉しいー よっし、梨華ちゃん誘おっと

 ぼく<(ヲイ! 空気読んでくれ柴ちゃん!)・・・え? 梨華ちゃんと行くの?

 川σ_σ||<え? ダメなの?

 ぼく<いや、その、いいとか悪いとかじゃなくってさ

 川σ_σ||<私と梨華ちゃんは仲がいい→宿泊券が2枚→一緒に行こう! で何か問題でも?

 ぼく<見事な三段論法です。。。_| ̄|○ じゃ、じゃあ、柴ちゃんのプレゼント見せて

 川;σ_σ||<あ、そうだね。(し、しまったー! 買うの忘れてたー!)

 ぼく<どうしたの? 「交換しようね」って約束してたの覚えてるよね?

 川;σ_σ||<覚えてるよ(確か「七色いんこ・文庫版」が全巻欲しいとか言っててメモしてあったんだよなー)

 ぼく<まさか買うの忘れた(w?

 川;σ_σ||<そ、そんなことないもん!(ど、どうしよー)

 ぼく<じゃあ見せてよ(笑

 川σ_σ||<(ええーい)ほら、忙しい合間を縫ってミハさんに会いに来たのがプレゼント♪

 ぼく<・・・(゚Д゚)

 川σ_σ||<わざわざ会いに来たんだぞう(ぷぅ

 ぼく<えーと柴田さん、そういうのはナシかと

 川σ_σ||<嬉しくないの?

 ぼく<そういう問題じゃないでしょー。忘れたんならそういっちゃいなよ、忙しかったんだろうし

 川σ_σ||<忘れたんじゃないもん!

 ぼく<じゃああるの?

 川σ_σ||<あるよ!

 ぼく<だったらちょうだい♪

 川σ_σ||<うん、わかった。そんじゃ目つぶって

 ぼく<なんでだゆー

 川σ_σ||<いいから目つぶって!

 ぼく<仕方ないなぁ。ほらっ(ぎう)

 川σ_σ||<(しょうがないもんね。。。)チュッ

 ぼく<Σ(゚Д゚ ノ ) ノ

 川*σ_σ||<・・・改めて、メリークリスマス、ミハさん♪

 ・・・せ め て こ ん な 夢 を 見 た か っ た よ 昨 夜 は _| ̄|○
 あーキショイキショイ。


                 12.27 こういう日に雪が降るってのもいいね

 最近ないないづくしのミハルオーです。ちわりーんっ♪

 娘。コンのDVDも買ってない。
 あややのアルバムも買ってない。
 ラストプレゼントもまだ見てない。
 おまけにニット帽もまだ届かないときた!

 昨日のMステも見事に見逃しましたが
 あれじゃあ紛れて柴ちゃんが出ていたっておかしくないので
 もうひたすら悔しいですわ。あはははは。

 それにしてもニット帽が遅すぎるんですが。
 こうなったら帽子の中に柴ちゃんのメアドとか書かれた紙が
 入ってるとかそういうサービスとかしてくれないと怒りますよホントに。

 そういえば、自分は行けなかったんだけど
 昨日開催された爆音クリスマスの評判が
 ぼくの見ている限り非常に悪いんですが。
 レギュラーメンバーでなかったってのも大きかったんですかね?

 それでは本日はハロプロ書籍大賞の発表でも。
 すみません、詳細なコメントは後日書けたら書きますって感じで。

 第5位 アロハロ!モーニング娘。さくら組&おとめ組
 ついにモーニング娘。もこういうところまで来たか、という一里塚的な作品かと。

 第4位 ayumi2
 柴ヲタとして入れないわけには行かないでしょ。未だにちゃんと見るのは恥ずかしい(w

 第3位 99の後藤真希
 ごっちんがここまで自分のことをしっかり語るってのは稀有なことだしスゴイことだよなぁ。

 第2位 おいら
 モーニング娘。は矢口真里というスポークスマンを持って本当に幸せだと心から思う。

 第1位 Hello!Project 2003 みんな大好き、チュッ!4
 素直になにも考えず一番楽しめたのはコレかなと。プラネットマンに瞬殺されますた。

 ちなみに次点は「ずっと後ろから見てきた」で。
 しかしこの本とか全部揃えるだけでまたものすげえ金かかってるよなぁ。 
 ヲタってのは心意気とかそういう以前に金がまず不可欠っていう状況なのは
 どうかなとか思ってしまうんですが。
 もちろん、「ヲタなら全部揃えるべき」とか、
 そんな戯けたことを言い出す気はありませんけどね。

 川σ_σ||<ミハさんミハさーん!

 ぼく<お、どうしたい柴ちゃん

 川σ_σ||<お誕生日おめでとー!

 ぼく<わー どうもありがとー

 川σ_σ||<いくつになったんだっけ?

 ぼく<恥ずかしながら26になりますた

 川σ_σ||<んー 7歳差かぁ。。。

 ぼく<なんですかその意味深なセリフは

 川σ_σ||<別にー。 ていうか今日って忘年会行くんだよね

 ぼく<なんか呼ばれたんで行ってくる

 川σ_σ||<当然お誕生日の人にはオゴってくれるよね

 ぼく<激しく期待したいね。柴ちゃんはこれからハローのリハ?

 川σ_σ||<うん、そう

 ぼく<じゃあ明日の夜にでも二人っきりでお誕生日パーテーやろうね♪

 川σ_σ||<自分で自分のパーティーやろうってのもどうかと思うんだけど

 ぼく<だから今度はプレゼントを忘れないで下さい。

 川#σ_σ||<それゆーなー!

 ≪追記≫

 ねえ、知ってる?
 GIレースのゴール後に「コール」が起きるのって今はもう恒例になっちゃったけど、
 「馬の名前」でコールが起こったのって後にも先にも平成2年のオグリキャップの時だけなんだよ。

 そんな「奇跡」が起こるレース、グランプリ・有馬記念。
 みんなみんなが、歴史の証人となるその瞬間。

 今年も、あなたの、そして私の夢が走ります。
 あなたの夢は何ですか?
 私の夢は、リンカーンです。


                 12.28 メルフォレスたまっててすみません

 めでたく仕事場で越年が決まりましたミハルオーです。こんばんちわりんっ♪
 なにげに元日だけは仕事がはいんないコトが多かったんですけど、
 さすがに今回は逃げられませんでした。

 そんなわけで、昨日は「忘年会やるからおいでー」と言われて
 のこのこ出かけて行ったんですが、着いたらサプライズのバースデーパーティーだったと。
 今までテレビ番組とかで同様の企画が行われていたのを見たときには
 「またまたそんなに感激しちゃって、みなさん幸せですな( ´_ゝ`)」などと
 冷めた反応をしながら見ていることが多かったんですが

 いざ自分がされるとやっぱり結構感動するのな(w。

 美味しいケーキと素敵な柴ちゃんをいただきまして、
 おまけに今は亡きG.馬場さんや、うなぎパイの神までも降臨するという
 ありえないようなことが様々起こった師走の夜、存分に楽しませていただきました。
 どうもありがとうございました。
 もう       だ。ひさも含めね(リンク張っていいんだっけ?)。

 さて、ごっちんアルバムの詳細が出ましたが。
 わー、オリジナル曲少ないなぁ(4曲)、ってのが初めの感想。
 そりゃね、ライブで歌ったカバー曲が音源化されるってのは
 もちろん嬉しいことではあるんだけれど、
 ライブを追従する形でアルバムリリースってそりゃ逆じゃないの、と。
 それをひっさげて春ツアーを回るわけで、
 現にアルバムタイトルとツアータイトル引っかけてるわけですし。

 それにごっちん個人のアルバムにまでメロン入っちゃうの(w?
 そこまでしちゃうの? って感じですね。ムリヤリというか。
 ていうか、一曲でいいからガチのバラードが入っててほしいですね。
 曲名だけで判断すると「涙の星」とか「秘密」とかでどうだろうか。

 でもこれを見てると、なっちのソロアルバムも
 こんな感じ(カバー曲中心)になるんじゃないのかな、とも思いました。
 アルバムタイトルも「一人ぼっち」でなんとも曲調に制限をかけられるような
 感じになっちゃってますしねー。

 ホント、そろそろ「いい仕事」を楽曲面で見たい感じです。
 とはいえ今回のあややアルバムはその中でも気に入った曲が多かったんですが、
 さらに本日はあな真里にてあややの新曲も初オンエアされまして。
 結構いいなぁ、ってのが第一印象です。
 バックに「ね〜え?」の時みたいなポップなメロディが流れているのが好きな感じ。
 ハワイに行った人のレポを読むに振付もカワイイそうで楽しみかも。
 おそらく新春ハロコンで解禁でしょうからそこで確かめたいと思います。

 ハロモニ。
 全体的に面白かったのは言うまでもないんだけど、
 「よしまこ」の話になったときに、キャイキャイ騒ぐ他の娘。さんを尻目に
 一人エライ真剣な顔をしてリアクションが薄かった(^▽^)に背筋がゾクゾクしますた。
 大丈夫だよ梨華ちゃん。梨華ちゃんには柴ちゃんがいr、、、

 川σ_σ||ノ<おーい ミハさーん(ぱたぱた

 ぼく<お、柴ちゃん

 川σ_σ||ノ□<はい、約束通りお誕生日プレゼント♪

 ぼく<わ、覚えててくれたんだ。開けてもいい?

 川σ_σ||<いいよ♪

 ぼく<そんじゃ遠慮なく(ごそごそ)・・・えーと、色々入ってるね

 川σ_σ||<うん、特製だからね

 ぼく<タオルとー、シールと、、マウスパッドと、、、ニット帽。。。。。(ヒックヒック

 川σ_σ||<どうかしたー?

 ぼく<そりゃねーですよ柴田さん(えぐえぐ

 川σ_σ||<ほらー、泣かないのー

 ぼく<だって、、、今更届いたって、、、(すんすん

 川σ_σ||<ほら、忘れ去られてたワケじゃないってわかったでしょ

 ぼく<でも、だって、クリスマスメッセージとかもう聴けないし。。。(ぐすぐす

 川σ_σ||ノ□<それは冗談でー、ちゃんと他のプレゼントも用意してあるからー

 ぼく<・・・え? ホントに?

 川σ_σ||<ホントホント だからもう泣かないの。 ね?

 ぼく<(ばさばさ)うわー、あったかそうなコートだぁ

 川σ_σ||<一生懸命さがしたんだからね

 ぼく<うん、柴ちゃん、ありがと

 川σ_σ||<どーいたしまして♪

 ぼく<ねー、柴ちゃん

 川σ_σ||<なぁに?

 ぼく<・・・なんでもなーい(笑

 川*σ_σ||<なーんだようー ちゃんと言えー

 #流行語大賞の発表が年内に出来るか微妙な感じになってきますた(苦笑
 #いやね、1位だけならもうすぐにでも発表は出来るは出来るんですけどね。


                 12.29 なんだかよくわかんないけど

 なんだか頭の中がボーッとしてよく回っていないミハルオーです。こんばんちわりんっ♪
 いま一番欲しいモノはデジカメです。買ってもいいがこれからの財政を考えるにちょっとためらう。

 にわかに今モーテキサイト考が冬の風邪のように大流行のようですが。

 書く人は「面白い」と思うモノを書いていけばいい。
 読む人は「面白い」というモノを読んでいけばいい。

 散々書き尽くされたありふれた結論ではありますが
 やっぱり行き着くところはそうじゃないのかなぁと。

 さすがに現在は母数があまりにも急速に増え続けているので
 そりゃ読む人にとっては「ハズレ」をつかむ可能性は
 比例的に多くなっていくのは致し方ないことでしょう。

 確かに、今「テキストサイト」の枠に「ファンサイト」が
 浸食(という言い方が正しいのかどうかは分からないのですが)している、
 って論はわからなくもないんですが、
 これはぼくが方々で機会があるたびに語ってたことではあるんだけども、

 かつてファンサイトの総本山と呼ばれたGMは、
 全盛期は「テキストサイト」だったんじゃないのかなぁと。
 それがただ「掲示板」という形で展開されてただけで。

 もちろんあれだけの大型掲示板だから、
 厨房やイタイ人なんかもそりゃ多くいましたよ。
 でも、一目置かれてたカキコ常連ってのは、
 そのままテキストサイトを開設しても
 充分やっていける文章力の持ち主ばかりだったと思います。

 なんか話がそれてる気がするな。

 ともあれ、書く人は、まぁ自分の庭というエクスキューズはありますが、
 「来てもらう人に楽しんでいただく」努力をした文章を書くのがつとめだとは思うし、
 そして、本当にイイモノを読みたい人は(別にウェブの世界に限ったことではない話だ)、
 自分の足で世界を開拓すべきでしょうね、やっぱり。

 ただ、毎回「面白いモノを書かなきゃ!」みたいな変なプレッシャーに襲われて
 更新頻度が落ちるのはそれはそれで淋しいし、
 ダウナーならダウナーな気分のままで、
 どちゃっと投げやりにぶちまけちゃった日記ってのも
 ぼくは比較的楽しんで読んだりしてますけどね。
 要するに基本的には何でも読んじゃう、と。

 つまりあれだ。

 ぼくはきっと、文章というよりもむしろ、
 それを書く「人間」が好きってことですね。
 立派なヲタヲタですわ。

 ということで本日の更新はおしまい。ふぅ疲れたー。

 ≪業務連絡≫

 溜めに溜めてるメルフォレスは明日にまとめて。
 流行語大賞の発表も明日にどうにか間に合いそうです。
 といっても職場からの強引な更新になりますが(w。

 というのも、明日の昼から会社にて缶詰生活が年明け3日の朝方まで続きそうなのです(泣。
 それに伴い、特に31〜1日は恐らくPCの前にも座ることの出来ない激務が予想されるので、
 恐らく今年最後の更新が明日になることと思われます。


                 12.30 2003年最後の更新

 ようやく駆け込み的に発表になりまーす。
 ていうかサクッとこれアップしないとモノスゲー仕事に追われてます自分(w。

 では行きます。

 「第1回 モーヲタ流行語大賞2003」

 のべ投票数は43票でした。
 目標は50票オーバーだったのですがまぁこんなものかなと。

 それではベスト3をカウントダウン形式で発表。

 第3位 「ハニパる」(4票)

 確かに言われてみると相当使いましたし、今でも使ってるかも。
 人によって意味に多義性が含まれてくるのも面白いところですね。
 やはり目標としてはこれをヲタ外にも広めるといったところなのでしょうか。
 みなさまの奮起を期待したいところです。

 第2位 「勝ち組・負け組」(6票)

 これは別にヲタ界に限られた「ハニパる」単語ではないですけれども
 やはり伝説のハワイツアーに伴い一挙にクローズアップされた単語でした。
 便宜上、「勝ち組」と「負け組」をまとめてカウントしてますが、
 投票上多かったのは「負け組」の方でした。
 そりゃそっちの方が数的に多いんだから当たり前か(w。

 しかし来年はまたもやハワイツアーが複数組まれているとの
 ウワサもありますし、どんどん「負け組」が生産されていくわけですね。。。
 ていうか別に海外ツアー以外でもフツーに使われるようになってきてますけどね。

 そして栄光の第1位は。。。

 _| ̄|○ (8票)

 … … … な ん の ひ ね り も な い _| ̄|○

 もう誰もが予想した通りの結果であります。
 途中までは2位と結構競ってたんで、「もしかしたら?」とも思いましたが
 最後の最後で一伸びして見事栄冠を勝ち取りました。

 なんかもう改めてコメントする気を激しく失せてはいるのですが、
 とりあえずみんな使ったよねと。使うのが楽しくて使ってたよね、と。
 結局流行語ってそんなもんですわ。
 しかしこのAA考えた人はある意味神だ(w。ホントに良くできた一品(?)でした。
 あっぱれ!!

 さて、他にもベスト3には入らなかったモノの、
 複数票を得たのは以下の単語たちでした。

 しくった! すっかりしくった!
 ごっちんコン(ごまコン)最高!
 ハニーパイ
 ガキさん
 大将

 確かに1回は使ったことのある単語たち。
 こうしてみるとこの1年ハロプロに何が起こったかが
 なんとなく見えてくるのも面白いところであります。

 総括した結論としては、「ハロプロメンが思わず発した言葉」が
 結構入ってくるのかと思いきや、それは「しくった!」だけで、
 ヲタ側からクリエイトした単語の方が圧倒的な数を占めたと言うことですね。
 ここら辺も、ヲタ側から積極的にハロプロを楽しむといった縮図が
 垣間見えて興味深い結果となったことを付け加えておきます。

 というわけで発表はここまで。
 参加して下さったサイト持ちの方は
 年明けにでも改めてリンク張らせていただきます。
 ご協力ありがとうございました。

 【メルフォレス】

 >かぐるる
 そういえば言ってたよね(汗<11.8亜弥コン。
 すっかり忘れてたのれす。てへてへ。

 >ラコティさん
 お返事送れて申し訳。なんとかなったので大丈夫でーす。

 >AUDIO-technicaさん
 わざわざどうもありがとうございます。
 でもぼくは余りあぷろだ系は知らないんですよ。

 >名無しメルフォマニアさん
 まぁヲタは妄想やってナンボってコトで(w。

 >まこっち@繊細
 そうだよ。7歳差なんて大したことないゆー(←ウラ流行語大賞)。
 なんせあのDIJなんて加護パパと同いd(r

 >ぽかずさん
 お仕事があったんで結果的に置いてけぼりにして申し訳。
 今年一年色々ありがとございますたー。

 ふぅ。これで今年のやるべきことは全部終わったぞー。
 (仕事上はこれからまだまだ地獄が続くわけだが(w)
 そんなわけでこれが本年最後の更新になります。

 今年一年を振り返ってみるに、ヲタとしてはかなり充実した一年ではなかったかと。
 色んな得難いモノも得られたし、色んな人に会えたし、色んなモノを見られたし。
 総現場回数は60。自分の仕事量を考えるに驚異的な数も叩き出せました。

 願わくば来年も、
 もっともっと楽しい1年でありますように。
 もっともっといろんな人に会えますように。
 もっともっとみんなが幸せでありますように。

 そして、もっともっと柴ちゃんを好きになれますように。

 ほんじゃ、

 川σ_σ||ノ<よいお年をー。

 ミハルオーでした。



log目次へモドル

トップへモドル