1.1 よろよろ

 あけましておめでとうごじゃいます。
 本日は13時まで仕事をしておりまして、帰って寝て起きたら
 既に2日になっており若干愕然としたミハルオーです。こんばんちわりんっ♪

 でまぁなんとか、「娘。&W@紅白」、「かくし芸」、
 それに「( ^▽^)催眠術@日テレ特番」は見ることが出来たのですけども、

 「後浦桃子?@紅白」、「(〜^◇^)催眠術@日テレ特番」、「他の見所@日テレ特番」を
 まだ捕獲出来てない状況であるので、もし恵んでくださる方や転がってる場所などを
 教えていただけると大変嬉しい感じであります。

 というわけで、今年も色々な所に出かけいろんな皆さんに会うことがあろうかと思いますが
 一つよしなにお付き合いいただければありがたく思います。

 去年の74公演参加という現場数は、自分でも異常と思っているくらいの数でして、
 やはり今年は一昨年ベースの60公演を一つの目標にはしようかと。
 …とはいえ、調整次第では春先までで30公演を超してしまいそうではあるのだけど(w。

 つーかいま気付いたけど(遅、2/19のメロン@日本青年館って
 メロン自体の聖誕祭じゃねーのさ。チケ押さえられて良かったー。

 さて、仕事面でも春先にはひょっとすると念願が叶ったりもするかも、
 という目論見も見え隠れしておりまして、プライベートとともに
 こちらも気合いを入れていこうと考える次第。

 とりあえずサイト運営上の目標としては
 「更新頻度を元に戻す」と言った感じで、少なくとも2日に1回のペースは
 コンスタントに続けていきたいなぁと。欲を言うなら毎日ですけどね。
 大したことがなくてもとりあえず義務的に一行でも書いていく癖を
 つけてもイイかなぁと思う今日この頃です。

 ハロプロの皆さんに関して言えば、とりあえず明後日から始まるハロプロコンで
 いきなりまた改編事項が伝達されないことを祈りつつ、
 30日深夜のラジ宴でも少し喋ったのですが(聴いてくれた方ありがとです)、

 「ハロプロ女子校化」みたいな路線を少し考えてくれれば嬉しいなと。

 聴いてない方々にどう言ったモノかを軽く説明すると、
 せっかく数も多く、年齢的にも幅の広い層を抱え込んでるわけだから、
 ハロプロ自体を一つの女子校と捉え、クラブ活動として課外活動をどんどんさせていっては?
 という勝手気ままな願望であります。どこかで既に言われてるかもしれないけどね。

 ハロプロの去年の一つの業績に「ガッタス=フットサル部」ってのがせっかくあるのだから、
 この際楽天繋がりで「ソフトボール部」とか、楽器が出来る人だっているだろうから「軽音楽部」とか
 ちょっと古いけどスウィングガールズ繋がりで「ブラスバンド部」とか、
 もっと広げて、圭織筆頭に「美術部」とか、なんかいろんな方向に
 個人のもとより持っているスキルを伸ばす機会を作ってもいいんじゃないすかね。

 もちろん帰ってくる所としては「歌手グループ」なんだけども、
 それと同じくらいに「マルチタレントグループ」といった形も打ち出していった方が
 後々を考えると息長くなるんじゃないのかしら、と素人考えに思ったり。

 ただもちろん、初めは色眼鏡をかけられて見られるのは当然だと思うから、
 やるからにはガチでやってもらうのは前提となりますけどね。
 でもちょっと面白くなると思うんだけどなぁ。

 てなことを夢想していたら、つんく♂Pの新年のメッセージが。

 …

 「わらかすで〜!」とか「いい意味で覚悟下さい!」とか
 新年早々胃が痛くなりそうな単語がズラズラと並んでいるのですが
 一体どーしてくれたもんでしょうか。

 つーか一体「いい意味で覚悟」ってどーすりゃいいのか誰か教えてください。
 今年もこのおっさんには頭を抱えさせられることが何度となくあるでしょうが
 とりあえず振り落とされず付いていくことを頑張ろうと思いました。まる。

 まずは7期か…。


                 1.2 ホントにそんな結果が出たんですゆ

 学生時代も含めると(4年生の時は卒論に血眼になっていたため)、
 5年ぶりの完全なる寝正月を迎えて「これでいいのか本当に」と
 にわかに不安になっているミハルオーです。こんばんちわりんっ♪

 …まぁたまにはこんな年があってもイイか。
 与えられたモノはとりあえず素直に受け入れることにしましょうよね。
 明後日には普通に仕事が始まるわけやし(5日は休めるけど)。

 てなこって今日も昼過ぎにむっくり起き、溜まってたDVDや
 「踊る大捜査線」をはじめとしたテレビをゴロゴロしながら見ていると言った
 典型的なダメ正月を過ごしていたわけで、大した日記のネタなどないわけですが
 なんとはなしにナミエさんトコで見つけた倫理観占いというのをやってみた。

 以下結果をコピペ。

 総合得点、-52点
 ミハさんの人間性を笑いのレベルでいうと雨上がりのショボイ方並です。

 かなり低いと出ましたがいかがですか。
 ちなみに雨上がりの蛍原とは「競馬好き」が共通項だったりしますが。だからどうした。

 ミハさんは変態だと思っている人、107人
 ミハさんはかなりの変態です。 板尾みたいにならない様に気をつけましょう。いうたら、一歩間違えれば変態です。

 あー変態ですよ。ふんだ!

 ミハさんに殴られた人、8人
 ミハさんは、ちょっと怒りっぽいです。でも、おもしろい様にびびって手は出しません。松本並です。

 確かに滅多に手は出しませんが。怒りっぽいのかなぁ。
 怒ることはあっても表に出さない(と自分では思っている)ことの方が多いもんで。

 ミハさんと友達になりたい人、13人
 ミハさんは、中途半端な人気者です。千原Jr並です。 逆に言うと一部では人気あります。

 とりあえず喜んでおこう。わーいわーい。

 ミハさんの事が好きな子供の数、21人
 ミハさんの事が好きな異性の数、25人
 ミハさんは、けっこうラブレターを貰います。2丁拳銃のかっこいい方並です。 引き続きバレンタインデーは大変です。

 ぼくに手紙を出そうか迷っている女性は迷わず明日にでもポストに投函しる!!
 とくに柴ちゃんとかあゆみクンとかミュンミュンとか。

 ミハさんの事が好きな動物の数、2匹
 ミハさんの事がマジで嫌いな人は、いません。
 ミハさんのラッキーカラーめちゃブルー

 ま、ここら辺は可もなく不可もなくってコトで。
 で、最後の最後にこれ(↓)だ。

 ミハさんのラッキーポイント
 湖の見える場所でガチャピンに挨拶なしで吉!

 

 川#σ_σ||<…新年早々ケンカ売ってますか

 ぼく<むしろここでの恐ろしいまでの引きに我ながらビックリしております

 川#σ_σ||<しかも「挨拶なし」て

 ぼく<それをするにはあまりにも忍びないわけですが

 川#σ_σ||<仕込んだんでしょ、どーせ

 ぼく<いや、マジですって。さすがガチの仲だけあるよね☆

 川#σ_σ||<絶対認めないから(プンプン

 ぼく<(今年も相変わらず可愛いなぁ…)

 #明日は溜まってたメルフォのレスを一気にしようかな。
 #ハロコンのネタバレは自分が参戦するまで絶対回避しますゆー。


                 1.3 明日からお仕事開始なりー(´・ω・`)

 今日は遂に何もしないということにいたたまれなくなり、
 発作的に部屋の大掃除などをしてみたミハルオーです。こんばんちわりんっ♪
 …結局はいろいろ懐かしいモノを掘り出してそれに夢中になってしまったため
 大して進みゃーしませんでしたがね。なんてベタベタな展開なんでしょ。

 てなこって本日は予告通り、一体いつぶりかとも思えるメルフォレスを。
 あまりにも久しぶりなので、人によっては文面晒しますのでご了承あれ。

 >ななぷるさん
 >高崎競馬レポが干されました…
 干してはないんですゆ。どこかには上がってます。探してみるのも一興かと(w。
 どしてもわからんかったらわかりやすい所にあげなおしますわー。

 >cozyさん
 でも倒れたらメロンさんにも会いに行けないという罠(w。
 今年もお互い目が回るような生活になりそうですが、なんとか必死になっていきませう。
 いつか「お仕事」できるといいですやねー。

 >支援班長さん
 名古屋ではども。初のメロンコンも楽しめたようで何よりです。

 >FBさん
 残念ながら浮気の予定はございません(w。今年もよろー。

 >ひさ
 よく考えたら、今回のハローのチケとメロンコンのチケで相殺だから、
 こっちが2kほど払わなきゃならないハズなんだよね。
 てことでちょっとそこら辺相談しませう。連絡遅れてすまんです。

 >AT FIELDさん
 いつもメルフォを投げてくるときはなんか挑戦的ですね(w。なんか恨みを買うことでもしましたか?

 >歌詞が殆ど聞こえないPA
 >(少なくとも曲を聴いている人が行かないと曲が分からないというレベルだったと思います)
 あー、PAがヘボいのはいつものことですけど(w、まだマシな方だと思いましたけどね。
 ていうかCD音源で聴いたってつんく歌唱の人たちの歌う歌はろくに聴き取れませんけども。
 別に聴く気になりゃなんぼでも聴けると思いましたけどね。

 >身勝手なファン (まあ、殆ど初めて聴く曲にヲタ芸してる奴の多いこと。他のコンサと変わりませんよ。
 >曲終わりに耳のそばでえんえん拍手された日には、耳がガンガンいってましたよ。
 >まあ、モラルが無いんでしょうね。

 いないとは言いませんが、割合的な数として、ヲタ芸者は少ないと思ったんですけどね。
 まぁそちらの言うとおりに見る席(環境)によっても違うんでしょうけど。
 つーか曲終わりで拍手されただけで「モラルがない」ってなんじゃそりゃと。
 だったら一言言いなさいな。奇声を発されたわけでもないでしょうし。
 そんなことすら規制されてるんだったらなんのためにライブを見に行くんでしょか?

 「一般人は連れて行けない」って言いますけどね、
 少なくともぼくが一般人を連れて行ったら一緒に楽しんで貰うために
 一生懸命の努力はするつもりですし、むしろそうするべきなんじゃないですか?
 自分が楽しむのはもちろんとして、いつ初めて来た人も「次も行きたい」と思わせるために
 出来ることをしようと、ぼくは現場には臨んでいるつもりではありますが。

 >サネッティさん
 「声が聴きやすい」とは初めて言われましたね。
 なんせ前回は某巨大掲示板で「MCの声がキモ杉」と散々言われたもんで(w。
 今年も何回かは放送を予定しているらしいので、お楽しみにしててくださいな。

 >モーヲタ流行語大賞2004にご投票下さった皆様
 一緒くたになってしまいますがありがとうございました。
 来年も見捨てずお付き合い下さいませね(w。

 >その他メルフォを送っていただいた皆様
 レス略で済みません。でも皆さんがくれるメルフォは
 少なからず更新意欲をかき立てるモノとなりますた。
 今年も一つよろしくお願いいたします。

 #中野方面から色々な悲鳴やらなんやらが聞こえるようですが(w、
 #とりあえず重大発表がないということで一安心。
 #内容に関しては引き続き5日までネタバレ回避で行きますゆ。


                 1.5 お年玉を貰いすぎました

 どうやら今年は異様に引きがイイらしいミハルオーです。こんばんちわりんっ♪

 …というわけで本日は色々とかまびすしいハロコンへと出かけて参りました。
 きっとこのサイトを定期的に読んでくださってる皆さんは
 「お家芸のグチオンパレードクルー」とか思ってらっしゃるんでしょうねぇ。
 ふむふむ。あ、とりあえずネタバレはナシで行きますのでご安心を。

 結論から言うと、すっげー面白かったんだなこれが。

 曲やユニットやメンバーの、ほぼあらゆる鎖を縦横無尽に断ち切っての構成。
 これは一種の「第2次ハロマゲドン」だと思うのですよ。

 ただ、「第1次」がただ事実の通達のみでヲタをどん底にたたき落としただけなのに比べ、
 今回は祭と笑いの中に放り込むことによって強引に肯定を目指したというか。

 同時に「思い入れ」という檻も破壊して、そこにしがみつくヲタに
 ある種の「洗脳」を施したのが今回のハロコンではないかと。
 結果、ぼくとしては「大いにあり」という感想を抱いたワケなんですがね。

 行く前から散々、「『お祭り騒ぎ』ということをくれぐれも念頭に置いた方がいい」と
 助言はされていたのですが、その頭に切り換えた限りではもうなんもかんもが
 新鮮で素直に面白くて。

 (全部とは言わないけど)ほとんどの曲目がオリジナルの原形を残さない形で
 やってくれていたので、「もう完全に別物」という意識は持てましたし、
 だからこそ「祭」として面白いと感じましたし。

 そして、オリジナルのメンバーで繰り広げないからこそ、
 他の楽しみ方が見つかるのではないかと思うんですよ。
 普段のコンサートでは出来ないことを、今回だからやる、って知り合いも結構いましたしね。

 それに第一、少なくともぼくは、ですが、
 「この曲をこのメンバーが歌ったらどうなるんだろうなぁ」とか、
 「その曲はこのユニットにくれぇぇぇ」とか思ったコトってありませんでした?
 その夢想でしかなかったことが、実際にステージ上に繰り広げられてるワケじゃないですか。

 結果的に、自分の予想がドンピシャだった組み合わせが来た人はおめでとう。
 違う組み合わせが来ちゃったのなら今回は残念でした。ってそんなもんだと思うんですけどね。

 誤解を恐れず(そして自分の推しメンを念頭にして)言ってしまえば、
 普通のハロコンをやられた所で、どうせ娘。&後浦なつみあたり以外は
 どうがんばったって「最新シングルを中心に1〜2曲」で、
 出番だってそれほど見込めたモノではないわけで(ひな壇は「ステージ上にいる」とは強くは思えない)、
 だったら今まで見たこともない、「新しい顔」を見たいって気持ちは間違いなくありますよ。
 そして今回は存分にそれを堪能出来たからこそのこの充実感なわけだし。

 本来のコンサートの望み方としては間違ってるのかもしれないけど、
 今回はいかに自分から能動的になれたか、というところに
 一つの分水嶺があるような気がします。

 …とはいえ、グチサイトの端くれとして(w、
 この内容に文句を言いたい人たちの気持ちというのはよくわかるつもりです。
 もちろんそれを悪いコトという気は毛頭ありませんのでご了承下さいな。
 むしろ一つの正しい意見であることは間違いないと思うんで。

 ただここまでハロプロがなってしまった以上、
 万人が満足するセットリストってのは本当に難しいと思います。

 しかし横アリではどうするんだろね。さすがにこのままでは色々と問題が出てくると思うがどうか。
 ま、辻ヲタ、紺野ヲタ、亀井ヲタはなにがなんでも見に行くべき。

 最後に、「紅白どちらが面白かったか」と聞かれたならば、
 推しメンにこだわらず言うのであれば「白」とぼくは答えます。
 特に古参であればあるほどその傾向は強いのではないかなぁ。

 それでは、以下気になった所を箇条書き。

 ▼しばりかのガチッぷりはしっかりと確認させていただきますた。ゴチッ!
 ▼例の曲の後のドン引きさが問題やね(w。これからどうしていくのかと。
 ▼ていうか梨華ちゃんの腰使いは18禁とかいうレベルも超越してると思った。
 ▼3連荘とかするべきではない。体中の筋肉が「もうすぐつるよー」って悲鳴を上げてる。
 ▼まこと帰れ(←これ言うの何回目だよ)

 …あ、それと、あれだ。

 ▼三好絵理香には心底泣かされた。


                 1.6 中島さんガンガレ

 どうにか筋肉痛は翌日に来て「まだまだ若いな」と一安心した
 ミハルオーです。こんばんちわりんっ♪

 …それにしては痛すぎる(泣。

 さて、本日は、去年の12月中に仕入れたネタなんですが
 使うのをすっかり忘れておりましたので年またぎで使わせていただきます。

 keiちゃんとメッセをしていたときに、
 どこで落ちてたのか知りませんが素敵な画像をぼくにくれまして。

 

 

 

 

「そーなんですよ、
もー美貴ちゃんがすんごいハイテンションでー」

 

 

 

 

 

 


「なんか圧倒されちゃったなっていうか。
あの勝負にこだわる姿勢は見習いたいですよねー」

 

 

 

 

 

 

 

「あ、噂をすれば美貴ちゃ…」

 

 

 

 

 

 


「…あの、いま、
鼻に毒霧仕込んでませんでした?」









 この4枚の画像が連続していることと、見事なまでの柴ちゃんの表情の変化が
 あまりにもミラクル過ぎて激しくワロタ。

 とりあえず大したことも思いつかない頭で発作的に
 セリフなどを考えてはめ込んでみましたが、
 これきっとスズキさんとかがやってる大喜利オフに出題したら
 盛り上がるんだろうなぁと勝手に一人で高まっております(w。

 「我こそは!」と思う方はご自分の考えたセリフネタを送っていただければ、
 集まった数によってはちょっと発表会なんぞやっちゃおうかなぁとおもっとります。

 たぶん各所に華麗にスルーされるんだろうけど(w、
 一応かすかな望みは託したりしてますよー。 ふふふのふ。

 以上、今日の更新終わり(えー?)。
 いや、ほんと筋肉痛がきついゆー(´・ω・`)。

 【メルフォレス】

 >ピッスー
 あー、もう半泣きですよ。ガチで公演中に_| ̄|○←このポーズで崩れたのを、
 連番者が手を叩いて爆笑してましたゆ。つーか元市井ヲタにはやっぱりツライってアレは(w。

 >名無し既婚者さん
 お互い3公演乙でした。そっちはお体大丈夫ですかー? あたしは比較的ダメです(w。


                 1.8 最近画像ネタが多いのね

 まだこの冬は鍋を一度も食してないミハルオーです。こんばんちわりんっ♪
 …以前このサイトでもご紹介したオリジナルの鍋でも近いうちやりたいなぁ。

 てことで早くも明日が7期決定特番となりまして、
 「わぁ、あっという間やなぁ」 と。これがまず素直な気持ち。

 どうやら流行っているようなので今までの予想を垂れ流しますと

 3期 ; ◎菅原真理子、○後藤真希の1点勝負
 (元々2人増員予定だったので、この2人しかありえねーだろ、という読み)
 4期 ; ◎吉澤ひとみ、○宗像みずほ、▲大和千詠美
 (選ばれるのは2人か3人だと思ってた。当時べた褒めしてたのはヨッスィー。ちなみに辻加護は「ナシ」派)
 5期 ; ◎小川麻琴、○木下優樹菜
 (敢えて選ぶならなぁ、と予想したのを覚えている。この2人以外は「該当者なし」と思った)
 6期 ; 予想不成立
 (どーせ最終選考に残ったヤツ全員合格だろ? と思ってた。ちなみに人気投票は伝説の2436)

 てな感じになっておりまして、なんだかんだいって
 毎回予想した内の誰かは娘。入りしているというそこそこな結果を残しております。
 では7期はどうなのか、ということを考えた場合に、ぼくが今回予想するのは

 「白井未央小部家未央」の2人とみます。
 まずはこの二人の連複をガツンと買い込み、あとはこの2人が軸の3連複総流しって感じです。

 なんか選考理由として

 「ここまで全く同じ名前の奴が残るってのは面白いやん。
 それやったらこの際、二人同時に入って、『どっちが本当の未央か』とかいうて
 ガリガリやってくれた方がおもろいし、ロックやとおもわへん?
 ひいてはその争いがエースへの道になっていくと思うねんなぁ」

 などと、あのいつもの通りな怪しい笑みを浮かべつつヌタリと喋るPの姿が
 チラチラとぼくの脳裏でさっきからうろついたりしてるんですよ。
 なので、そういう選考理由も込みでの2人という予想です。

 ただ、4〜6期の傾向も含め、「3人かも…(4人以上とはぼくは考えにくい)」
 という気も少ししたりはしてるので、その3連複総流しのなかでも
 本命ラインと考えてるのは、上記2人に足すことの洞口美紗って感じですかね。
 …しかし、巡回した限りではこれは結構王道の予想なのかな?

 ていうか、やっぱりオーディションはオーディションでしっかり追いかけてくれないと
 予想する方も大して熱があがんねーや。6期の時もそうだったけど。
 やっぱりASAYANで育っちまった古参ヲタにはものたりんねぇ。

 新メンバーも気にかけながら、本日は現メンバーにも触れてみる。
 ってことで、本日はハロコンの会場で買ったかおりん卒業メモリアルDVDを鑑賞。

 っつーか、かなりがんばった感じじゃないの?
 予算がなかったから、美術装飾もないし、服装もハロコンパンフDVDと同じなんだなとは察するけど(w。

 これがVTR式でなくて普通に対面式でやったんなら、
 あわや伝説の「中澤卒業BS特番」に並ぶ勢いを出してた『かも』的なイキフンは出してました。

 詳しい内容については、各自で見て欲しいので割愛しますけれど、
 かおりんへの思いを語るメンバーたちの言葉とか、
 その思いを語るメンバーを見守るかおりんの目が、
 ホント「お母さん」みたいな感じになっててさ。

 ぶっちゃけ裕ちゃんの卒業が決まったときに
 「次のリーダーは圭織に」という決定に「こなせる器なのか」と思ったこともあったし、
 うたばんでリーダーの重圧を感じて泣き出した姿も見てきてるだけに、
 「うあー、この位置まで来たんだなぁ」とすごく感銘を受けました。

 「裕ちゃんの位置にいける人なんて、これから誰も現れない」って思ってた。
 でも、登った山は違うかもしれないけど、同じ高さのトコまで上ったよ、圭織は。
 こうやってまた娘。の鎖が続いていくことに、ちょいと懐かしくなったりしてました。

 数に余裕もありそうですし、ぜひお買い求めになるのがよいかと思われます。

 ▽

 で。
 ついに本日春コンの振込に行ってまいりまして。
 亜弥コン(メロンゲスト)にがっつく為に各方面から枠をお借りしたわけですが。
 結果がこれだ(ヘボ携帯カメラで撮ってるため画質悪いです。申し訳)。

  ………。

 そりゃ店員もどん引きだっつー話ですよ。
 対抗してあっしも軽く引いてみたけど特に何も生み出さなかったよ。
 なぁに、最前2枚引けばキャッシュバックですよガッハッハ。

 …さぁて、がんばるかな。


                 1.10 どこぞのmixiに貼られたらしい

 どうやら今年は引きは良くても勝負運はないらしい
 ミハルオーです。こんばんちわりんっ♪

 1日遅れで7期オーデについてなど。

 つーかせっかく流れに乗ろうと必死こいて予想したらこのザマですよ。
 確かに年始の公式ページにて、つんくのおっちゃんが

 >すでにみんながびっくりするような企画を いっぱい計画たててありますからね〜。

 とは言っていたモノの、それがいきなりこんな形で
 ぶっぱなすとは思ってもみなかったわけでして。
 あぁ、結局は今年もこのおっさんに振り回されるんだなぁと改めて自覚して
 少々目眩を起こしたりしてました。

 オーディションの結果の第一報を受けたのは某三浦海岸沿いで
 戯れていたときなんですが、ふつうに「ウソー!?」と叫んでしまいましたよ、さすがにね。

 オーディション開始当初から、「エース」という単語がずっと支配していたわけですが、
 ぼくもそんなに深い意味でPが発した言葉とは思ってなかったんですね。
 「『エース候補生』くらいの勢いで言ってるんちゃうん?」っていう意識でした。

 ところがどっこいガチで「即戦力エース」を求めていたというのが今回の結果。
 …ともなれば、そこら中のサイトで、ある程度候補者が絞られてきた段階で
 「この中にエースになれそうなヤツなんていないよなぁ」って言ってた
 そのままで正解。えぇ、ひねる必要性なぞ全くありませんでした。

 よくありますよね、直前で予想を変えたら切った馬が来るってコトが競馬にも(つД`)

 まぁそれはそれとしてだ。
 あのメンバーからそういうコを求めていたのなら、
 下した結論に関しては特に異論がないんだけれど、
 だとしたら、ということで浮かび上がってくる一つの事実の方がぼくはよっぽどショックですよ。

 「そこまで即戦力エースを求めなければいけない、と
 つんく♂自身が娘。を評価していること」。

 これね。
 どこぞの金満球団じゃないんだから、まずは生え抜きの人間をどうにかしたら、
 という思考がまずはぼくの頭には浮かんでくるんですけどね。

 つーか即戦力エースなんてそう簡単に見つかるもんじゃないと思いますよ。
 残念ながら応募総数を見る限り、まず入る対象としての興味を高める所から
 始めなきゃならないとも思いますし、

 そもそも「即決勝」安倍なつみとか、「金髪旋風」後藤真希とか、
 さらには「姫路の奇跡」松浦亜弥などを、たかだか5年ちょっとの間で3人も発掘出来た方が
 むしろ恵まれてると思ってますからね。何様だって話でもありますが。

 逆に、結構コンスタントに見つかってしまっているからこそ、
 「探せば見つかる」という気持ちにつながっているのかもしれませんが。
 とはいえ、これだけ大上段に構えて「該当者なし」という決断を下してしまった以上、
 どの方面に対してもハードルは高くなっていくわけで。

 ましてや7期ですら「それまでの娘。との差を埋められない」というのであれば、
 さらにこれから時を経て行われるであろう「8期オーディション」には
 「7期以上」の「さらにその上」のモノを望まれるわけで。ますます難しくね? と。
 そーするとキッズ(エッグ)からの昇格に対しても、見る目は厳しくなるという線だってありますし。

 そして、いつかはきっとあるだろう「9期」のオーディションにもなると
 「どういったくだりで募集するのか」というのも興味の対象になりますよね(早すぎる話ですが)。
 「エース」は8期で補完完了出来たとしたら9期は「欠員補充」とでも
 のたまうつもりなんでしょうか。それはそれで「なめんなよ」って話ですしね(w。

 それに正直な話、こういうオーディションってやっぱりなんだかんだで
 人件費やら会場費やらその他もろもろで膨大な金を使ってると思うんですよ。
 それが結果として該当者なしだったからといって、
 なんぼつんくPが「次をすぐやりたい」って言ったとはいえ、
 UFAの予算繰りがどうなってるかは知りませんが、そう簡単に出来るモノでは
 ないんじゃねーの、という気はします。特に彼の言葉を全面的に信用してるわけではないですが。

 ま、とにかく7期メンはナシです。
 今まで通りのメンバーでしばらくは頑張っていかなきゃならないわけです。

 エースが外にいないのなら、内で作っていかなきゃならないのは明白で。
 このオーディションの結果をVTRで見て、ビックリするのは普通のリアクションなワケだけど、
 次に抱く気持ちがいかなるモノかで、行く先が決まるんじゃないかと思いますが。

 もちろん、全員がエースを狙う心づもりはなければいけないのは当然として、
 もっと明確なる自己開発。

 ましてや5期以前のメンバーは目の前で「赤点」と評されていた娘。が
 センターに置かれていくまでのサマをつぶさに見てきているわけですから、
 そこは席取りゲームのつもりで必死にならなければならないし、
 6期だって、入るはずだった7期への情熱のベクトルをまんま自分向きにするべきで。

 圭織や矢口が「チャンス」というのは至極もっともな話。
 逆に「7期は入らなかったけれど新しいモーニング娘。」になれなければ
 新しい波なんて作れそうもない。

 その点で、この7期オーデが発表になった直後、矢口真里が
 「あな真里」だったかなんだったか、ちょっと失念してしまったが(細かいニュアンスもうろ覚え)

 「うちらもそろそろ、新しいメンバーとか入れて、
 もうちょっとパワーアップしたいなぁとか考えてた時期なんでー…」

 という発言をしたことにちょっとガッカリしたのも思い出した(当時は日記に触れてないけど)。
 これがオーディションに対する彼女特有のリップサービスだった可能性も当然あるけれど、
 「あんたほどの人間が率先して外頼みの発言をするのはどうなのよ」って思ったし。

 そしてそれを受けて、昨日放送のラジオでは
 「まだまだ5,6期はキャラが出せてないので、これを機に
 もっと出せるようになればいいなと思います」とか言っていたけれど、

 これはちょっと矢口さん、なんぼなんでも上からモノ見過ぎじゃないですかと。
 もちろんあなたが今まで相当頑張ってきたのもわかってる。
 いくつもの涙や汗を流してきたことも知っている。それはウソじゃなく認める。

 でもそこは5,6期だけじゃなくて、自分にも言わなきゃならんことでしょ。
 現に、対外能力に関しては、矢口真里よりも藤本美貴の方が優ってはいないか?
 あなたは既に自分の持てるモノを全て外に出していますか? 言い切れますか?

 …そう言いたくなっちゃったんだよね。説教爺と罵られるだろうけど(w。
 ホントにマジでここら辺で目の色を変える時だと思いますけどね。

 だからこそ、春ツアーが終わり、かつて「理想の人数」とも言われた
 「10人時代」が、4年の時を越えて再びやってくるその時に、
 見せてくれるモノというのを楽しみに待ちたいです。
 どんだけモーニング娘。しとんねんと。まぁまずは春ツアーですけど(^_^;。

 ▽

 ここで実際に、かおりんと梨華ちゃんが卒業した時を考えた場合、
 藤本美貴がエースになれない理由はなんだろうと考えてみる。
 なぜ藤本美貴かってーとぼくが一番エースに近い存在だからと考えてるからで。

 ・歌=合格
 ・ダンス=イケてるでしょ(スタミナにやや難アリだが)
 ・対外能力=抜群(ここを一番重要視している)

 …特に問題となるような箇所はないと思うんだけどなぁ。
 「時折気を抜きすぎ」ってのも報告されるでしょうが(w、
 それも逆に使えてしまうくらいのパワーはあると思うんですけどね。

 もちろん、娘。としてのキャリアを考えた場合に、対外能力に関しては
 やぐたんなりヨシコなりも一定のモノは持っているとは思いますけれども、
 「黄金期」の経験者は一回それを経験しているだけに、「目新しさ」には欠ける、
 という判断をぼくはします。もう一波起こすには「その時」とは違う要素が必要でしょう。

 結局の所、「いまの」モーニング娘。を「知ってもらう」ために一番活動してくれそうなのは
 誰だろうって話になるときに、やっぱりぼくは美貴帝以外考えにくいんですよね。
 もちろん内部の話になりゃやれ愛さんだなんだという意見も受け取れますが。

 だから、Pがそこまで外部に「エース」をこだわる理由というのが理解しかねるんだよなぁ。

 それはそれとして。

 この状況だから、即戦力エースを入れたい(作りたい)、と思う気持ちはわかるけど、
 やっぱり「不完全な娘。」の成長物語を追っていくのが
 モーニング娘。の楽しみ方だったんじゃないのかなぁ、と
 やっぱり最後は自分勝手な懐古主義に戻って一人ごちてみましたとさ。

 ということでおしまい。

 ▽

 あ、最後に全然関係ない話。
 セットリストがどうなるかはわかったもんじゃないですが、
 「ハロコンの紅白体制」ってのは絶対しばらく続くと読みます。

 なぜなら、こうなった原因って、ぼくが予想するに
 例えば「ピ〜ス」とか「でか愛」とかを、現・モーニング娘。のバックダンサーとして
 オリジナルで歌っていた卒業メンバー(しかもそっちの方が人数が多い)がいる、
 という画にもう耐えきれない、と事務所が判断したからだと思ってますんで。


                 1.12 「やぐちひとり」は見ないと確実に損する番組だと思う

 もし美貴帝とファミコンをするとしたら
 「スパイvsスパイ」でえげつない対戦プレイで盛り上がるか
 元祖マリオブラザーズで壮絶な仲間割れプレイをしてみたいと考えている
 ミハルオーです。こんばんちわりんっ♪

 しかし最近のハロプロさんのラジオはどれもこれも釣り針だらけで聞き逃せませんなぁ(w。
 まぁもともとラジオってのはそういうのを求められるメディアだし、むしろそうあって欲しいわけですが。

 さて、それに対して最近のミハさんなんですが、
 一昨日の夜に寝ぼけながらトイレに出かけた際に、
 まぁ住み慣れた家なんで廊下の電気も付けずに歩いていたわけですよ。

 そしたらなにかに足を激しく強打。
 「ぐわー いってー」とその時は思いましたが、さすりさすりその日はそのまま就寝。

 起きたらあり得ないくらいに腫れ上がっている我が右足中指君。
 さすがに心配になってお医者さん行ったら「器用な折り方したねー」と褒められますた(ノ∀`)

 えぇ、右足の中指を剥離骨折。全治1ヶ月半だそうです。
 これで真っ先に「かお卒コンとかメロンレビューとか踊れないやんなぁ(´・ω・`)」とか
 考えてしまったこと自体、重度のヲタなワケなんですが、
 とりあえず1/30はヲタ史上初めてファミリー席でみようかなと思いました。

 てなことで1/30、昼夜問わず、ファミリー席を余らせてる読者の方がいらっしゃいましたら
 是非ともお声がけ下さいな。よろしゅーお願いいたします。定価以上はお支払いしますやよ。

 ▽

 前回の更新をアップした後に「娘。ドキュメント」を見たんですが、
 やぐたんがしっかりとした発言をしています。

 >きっと世間的に見たらモーニング娘。がもうほとんど知ってる娘がいないみたいなふうに
 >思われると思うんですけど。こっからが勝負かなってすごく思いますね。
 >新しくする上で一人一人の個性がもっと出ていかないと、名前も覚えてもらえないし、
 >忘れられてしまう存在にだけはなりたくないんで。

 まずはここまで見えてるんだってことに素直に感心しました。
 逆にここまで見えすぎてると、気負いすぎた彼女を受け止められる存在が
 夏以降いるのかなと心配になりますけどね。

 ぶっちゃけ娘。内部にはいなそうな気がして、それが気がかりなんですけど。

 それはまず別問題として
 「個性」とか「キャラ」とかよく使われる言葉で、言うのは簡単なんだけど、
 実際問題いわゆる「黄金期」にくらべれば仕事量は確実に少ないだろうし、
 だからこそ「表」で勝負出来るチャンスが少ないという部分がある中で、
 じゃあどーすればいーのよ、っていうのも少なからずあると思うんですけど、

 歌でもイイ、パフォーマンスでもイイ、なんでもいいんだけど
 「やらせてもらってる」「与えられてる」ではなく「やっている」「やりにいく」という意識を
 もっと前面に押し出してはくれないか。

 そして、各自に「誰にも出来ない、私だけの場所」を
 確実に見つけ、確保して、自信を持って欲しいと。

 それをみんなが得ることが出来たら、やぐたんの一番大きな心配事も
 消えることだし、深刻に受け皿を考えることもなくなりますからね。
 やはりそれがまずやるべきコトではないかと思います。

 要するに、なんとなくでいいから、
 お互い同士のナワバリ争いの意識を張りめぐらせてほしいなぁと。
 ギスギスするこたないけども、一種の陣取り合戦の体は
 見え隠れして欲しい、というのが、個人的な願望ではあります。
 いわゆる「黄金時代」まではそれがあったような気がするんだよ。

 ▽

 さて、メロンの新曲のタイトルが「肉体は正直なEROS」と発表されましたが。
 飛ばしすぎ! 寺田P飛ばしすぎだって! いきなりそんなに笑いばかり取りに行って
 どないしますのん! 失速したときの言い訳とかもう考えてはるのかしら?

 それにしてもど真ん中な曲名。確かにメロンは年齢的にも
 ハロプロの中では大人グループに属するわけですが、それにしてもなんじゃこりゃと。
 正直事務所がメロンを「アイドル」と扱っているのかどうかがよくわかりません(w。

 ただ、かつてのこの時期に発売された「さぁ!恋人になろう!」も
 曲名が発表された当初の曲名は「愛のボタンを連打!連打!」だったですからね。
 もしかしたら曲名の変更とやらもあるかもしれませぬ。

 それにしてもこれならこれで、いろんなハロメンの曲紹介が楽しみではある(変態。
 もし「起立!礼!着席!」なんかでかかることがあったら
 確実に怪しい世界へと堕ちていきそうな気がします。

 んでもって、あややのベストアルバムがどうやら人気投票式のようで(投票所)。
 実際にそれが反映されるかどうかなんていう天邪鬼的な発想はこの際おいといて、
 ともあれそういった姿勢を見せてくれるというのは素直に嬉しい限り。

 なので早速釣られて投票してみた。

 1位:風信子
 2位:そう言えば
 3位:デート日和

 1位はとにかく個人的に「ずっと歌い続けていって欲しい曲」。
 それ以降は「どーせシングル曲は黙ったってポイント溜まっていくだろうし、
 カップリングとは言え『初恋』とか『可能性の道』は人気高いだろうなぁ」と
 無駄に深読みして、それ以外を、ということで選びました。

 2位はすんなり決まったんだけど、3位は「笑顔に涙」と最後まで迷いました。
 ウンウン唸ったんだけど、最後くらい跳ねた曲入れとくか、ということですべり込み。
 果たして結果はどうなるコトやら。

 …で、結局、これベストアルバムの選曲もいいけど、
 春ツアーの選曲にも影響してくれたらいいなぁなどと
 勝手に思い描いてはいるんですけどね(w。期待はあまりしてませんけど。


                 1.13 史上2回目の代理更新

 この愛の記録を世界中に発信しろと言ったのに全然してくれない君へ―――。

 モーヲタになって良かったと思えるコトがありました。
 だからモーヲタ諸君に伝えてくれとあんなにお願いしたのに、
 君はちっとも応えようとしてくれません。

 それどころか「メモリアルDVDなんてもう日記に触れとるちゅーねん 」なんて言葉で
 完全拒否宣言までしてくれちゃいましたね。
 ぼかぁとても残念だよ。

 仕方が無いので再びこの権利を行使することにしました。
 「goodwoodは諸般の事情でミハルオーによる更新作業が
 一時滞る様な事態に陥った場合、しりうす。によるテキストで穴埋め更新ができる」

 毎日更新していない君に拒否権はありません。
 速やかに本テキストを最新更新テキストとして転載しなさい。
 繰り返す。 毎日更新していない君に拒否権はありません。
 速やかに本テキストを最新更新テキストとして転載しなさい。

 ▽

 はい、そーゆーわけでgoodwood乗っ取ってやったぜーイヤッホーーーーー!!
 こんばんわーしりうす。です。 娘。ラジ宴ってラジオをやったりやらなかったりしてまーす。

 えーと、ですね、ミハルオーに書け書けと催促したんですが、
 あの鈍感やろーには感受性とゆー部分が絶望的に欠落してる様で
 「書かねえならメルフォ爆撃するぞ」とゆー最後通告も
 鼻ホジりながら「テキトーにすればぁ」とか間の抜けた返事で返しやがったのでね、
 じゃーやったろーじゃんかーと、こーして長文メールを打ってるわけなんですけども。

 いやー飯田さん卒業までいよいよあと2週間ですよ。半月!
 「モーニング娘。ドキュメント」も卒業カウントダウンといった感じで
 イヤがOH!にも盛り上がって来ちゃってる今日この頃なんですが、
 先日発表された『Message from morning musume。』は
 皆さんご覧になられましたでしょーか?

 まぁコレなんですけどね。

 注目すべきは紺野あさ美さんの色紙ですよ。
 これ見てヴワッと涙止まらなくなったアナタ!同志!超同志!
 いやーちょー泣けますよねー。たまんねーって話ですよ。
 たまんなすぎてテキスト化しちゃう。音読してあと5回泣いて。

 Dear・・・ 飯田san(はぁと)(はぁと)
 飯田さんには、歌、ダンス あいさつとかのマナー・・・や、
 歌に対する愛、娘。に対する愛 を教えてもらった気がします。
 かおりんリーダー 大スキです(はぁと) えへ(はぁと)(はぁと)(笑)

 ぅぉ・・・泣ける・・・。なんてステキなんでしょう。
 亜依國精神とかゆー妙な日記書いてるヤツにこれ見せたところ
 「別にたいしたこと言ってないやん(w」との
 鈍感過ぎる感想を吐かれてしまいましたので、
 ちょっと詳しくご説明させて戴きます。

 まずは先日中野サンプラザで販売された、
 かおりんリーダーご卒業記念DVDをご用意下さい。
 万が一お持ちで無い方がいらっしゃった場合に備えて
 重要箇所をテキスト化させてもらいます。

 (紺野)私たちが入ったとき飯田さんはリーダーだったからリーダーっていう感じ で
 (小川)そのときは怒られたなーって思ったけど今になって思ったらわかる
 (紺野)怒られないようにしなきゃって思ったけど
 (小川)それがあるから今飯田さんとも喋れるようになったし
     飯田さんに言われたことを6期の子に教えてあげたりできるし
     飯田さんがまこっちゃんとかこんこんとか呼んでくれるとうれしくて
 (紺野)うれしかったーそのこと日記に書いてるもん
     飯田さんのいうことは初期メンバーの重みがあるし納得できることがあるし
     飯田さんはホントはモーニング娘。が変わっていくのを寂しいって思う気持ちも
     あると思うんだけど 新しくがんばっていこうって言ってくれるのがすご くうれしい
 (小川)ダンスレッスンでも凄い時間かかるわけじゃん
     ダンスが途中で違う振り付けになるってときも
     またいいものにするために変わるって言ってくれるのが飯田さんじゃん
     普段は親父ギャグとか交信したりとかしてる飯田さん
     飯田さんってあんなに細いのに良く食べてるじゃん
     どうやったらあのモデルさん体型を維持できるのかが不思議
 (紺野)前に冗談っぽく、かおたんって呼んでって言ってくれたんですけど
     わたしたちいつまでたっても飯田さんじゃないですか
     かおたんはちょっと慣れ慣れしいのでなんか
     やぐっつぁんくらいのうちらも呼べるような あだ名考えてください

 体型問題について深く思いを巡らせてる小川さんについては
 ひとまず置いておきまして。注目すべきは紺野さんの最後の発言。
 紺野さんには飯田さん卒業に際し、ひとつの心残りがありました。

 尊敬し愛してやまない飯田さんからかつて言われた
 たったひとつの小さなお願い。「かおたんって呼んで」。

 モーニング娘。になった時から飯田さんはリーダー。
 どんなに会話が出来る関係になろうとも「かおたん」は紺野さんにとって
 決して超えることの出来ない壁でありました。

 飯田さんにこんこんと呼ばれたあの日、嬉しくて日記に書きとめた。
 飯田さんも"さん"付けじゃない呼ばれ方を待っていた。
 わかってる。でも言い出せない。そんな微妙なセンパイ後輩の心の距離関係。

 飯田さんが卒業するまでには・・・。
 紺野さんからちっぽけな勇気が生まれる日が来るのを全国民が心待ちにしていたわけです。
 飯田さんに言いださんかなぁと。 そして遂に――。

 色紙に小さく書かれたひと言。 「かおりんリーダー」。

 フラッシュバックするDVDでの紺野さんの言霊。
 飯田sanとなら大きく書けるのに、慣れない呼び名に臆してしまう紺野さん。

 もーーーちょーーーーぐっっっっじょーーーーーーーう゛ぅ゛ぅ゛ぅ゛ぅ゛ぅ゛

 頑張った!よく頑張った!!

 飯田さん、いや『かおりんリーダー』も色紙を目にした時、
 感涙に咽び泣いたことでせう。

 かおりんリーダーがかおりんリーダーでいられる時間はあと半月。
 その間に何度呼ぶことが出来るだろう。
 もしかしたら一度も口にすることは叶わないのかもしれない。

 しかし!その想いは深くこのココロに響き渡った。
 必ずやかおりんリーダーにも届いたに違いない。
 1・30横浜アリーナ。かおりんリーダー最後のときに、
 紺野さんが「飯田さん」と呼んでいたとしても
 ココロの内では「かおりんリーダー」と照れくさく呼んでいる紺野さんがそこにはいて、
 会場にいる誰もがそれに気付いている。

 ああなんてステキな物語なんだっ!

 おめでとう!かおりんリーダー
 ありがとう!紺野さん
 スルーするな!ミハルオー!

 ▽

 あ、本日、当サイトの管理人である所の
 ミハルオーが書いた本更新は
 ↓に書いてありますのでそちらもどうぞ。


                 1.15 ようやくデヂカメとゆーものを買ってみた

 予想していたとおり風呂に入るのが一苦労なミハルオーです。こんばんちわりんっ♪

 なんぼ折った個所がちょいとしたものでも、さすがに濡らしちゃあかんということで、
 なんとか湯船に足の先を付けずに入るここ毎日なのですが、
 正直めんどくせー(w。「えーい」とか言ってザブンとつけたくなる衝動を
 必死に毎日こらえつつ入浴生活を送ったりしております。

 本日めちゃイケにちょびっと娘。さん(いしよし)が出まして、
 成人を迎えるヨシコさんが「競馬場行きたい。大井とか」という発言をしたのに対し、
 「よりによって大井かいッ!(トゥインクルレースの影響なんだろうなぁ)」などと
 ツッコミを入れていたワケなんですが(これで「浦和とか」って言ったらそれはそれで祭だ)、
 そのやりとりを聞いていた梨華ちゃんが「オジサンじゃんよー」と言っていた姿に
 オヤ? と首をかしげますた。

 去年だったか一昨年だったか、ヤンタン梨華ちゃんがに出たときに、
 エリザベス女王杯を見たとかなんとかで「だって馬が走ってるのって綺麗じゃないですかー」とか
 発言してませんでしたっけこの娘? あてくしの思い違い? そんなことないと思うんだけどなぁ。
 まさか当時の(r

 …さ、さすが一級釣り師は違うね(^▽^)!
 …と、とりあえずお茶を濁すことにします←濁ってるのか

 ともあれ、岡女。体育祭に続きヨシコさんの長パンネタシリーズが炸裂。
 これを続けて出来るのが、めちゃイケシリーズ(引いてはナイナイ)の強さであり、
 またヨシコ自身の強さでもあるよなぁ。改めて感服。そして激しくGJ。

 ▽

 さて、6日更新分の日記にて、4コマを募集してみたワケなんですが、
 他サイトでも宣伝めいたことをして貰いつつ、1週間経過して、

 応募たった1通。

 いかに当サイトが放置対象であるのかをまざまざと見せつけられました。・゜(ノД`)゜・。
 しかもその1通は顔見知り。お情けか! お情けの投稿やったんかッッ!(たぶん違うとは思うけど)

 てなことでその1通をここに発表しようかとも考えたんですが、
 この状況で発表するというのはまるで罰ゲームにも等しいのではないかと
 ふと思ったので、ぼくの胸の中にしまっておくことにします。
 とりあえず送って下さったWさん(一応匿名)、どもありがとでした。

 …要するに当サイトはそう言うオモシロモノを求められてる、わけではないんだなと
 最近ようやく気付いたワケなんですが、つい最近ホント久しぶりにヲチスレを見る機会があって、
 その中になかなか笑ってしまうようなことが書いてあった。
 つーかヲチスレにまともにウチが扱って貰うのって恐らく初だと思うんだけど。

 ウチのことが書かれてるのは455周辺なんだが、
 やはり愚痴を求められてたんだねー、と。
 とりあえずはまだモーヲタ認定されてるようでよかったよかった(w。

 確かに普段は愚痴ばっかり言ってるんでその印象が強いと思うんだけど、
 ただぼくは基本、思ったことをそのまま文にしているだけで、
 「今回は褒めちぎろう」とか「今回は愚痴垂らそう」とか
 意識しているわけではなく。

 例えば確かに柴ちゃんを含めメロンは大好きだけど
 そこも褒めっぱなしと言うことは特になかったはず。
 もしかしたら他のハローに比べると、割合としては多いかもしれないけど。

 この日記は、褒めるとか愚痴るとかは結果論なんですよ。
 書きながら反芻して考えてることも多いし、
 読み返してみて「また愚痴かぁ」と思うことはあるけれど、
 「それが第一印象だしなぁ」ってそのままアップロードしちゃう。

 基本的に「ハロマゲドン」以降、事務所のやることに関しては
 あまり信用を置いてないので、そりゃ愚痴ることも多くなるはずではある。
 ただそれだけを期待されても困るっちゃ困るんですけどね。

 (知らない人が大多数だと思うけど)GMで毎日書いてた頃は
 「なんとかして褒める方向に持ってこう」と四苦八苦していたけれど、
 いまはその反動が出ちゃった、とでも思ってくれればいいんですかね(w?

 ただ年末のラジ宴をやったとき、ピッスーに
 「どこかで自分の思いを文章化して、愚痴を垂れて代弁してくれる人が
 いないかな、と思ってる人って多いんじゃないの?」って言われたんだけど、
 最近のメルフォや今回のヲチスレを見るに、そうなのかなぁという気はしてきました。

 とはいえ、「今年もがむばって愚痴垂らしていきます!」と
 宣言するわけでもなく(w、ここは思ったことを引き続き書かせていただきます。

 (話は戻りますが)でも今回のハロコンに関しては伏線をかなり前から張ってましたよ。
 去年の10/5の更新で「なんでもどんとこーい」ってなコトを書いてある(コチラからどうぞ)。
 だからそのままだったんだなぁと自分でも今ビックリしてるところです(w。

 …で、実は459は顔見知りの投稿と読んだがどうなのよ(w?
 今なら怒らないから、該当者は後で職員室に来ればいいと思います。

 ▽

 あと本日最大のモーヲタ界のニュースと言えば、
 散々リンクも張られてるだろうし、アンテナにも登録されまくってるであろう
 (ちなみにぼくがアンテナに入れたときは85番目くらいでした)SSMブログの作成ですね。

 「二人ゴト」の放送時も、そのあまりに際どい(と感じた)放送内容に
 「こんなん電波に乗せてイイものか」とハラハラドキドキしたものですが(w、
 今度は「そんなこと全世界に発信しちゃってよいのですか」的な内容に
 なりそう…っていうか半分なってると思うんですけど(w、

 ともあれ会社の鯖を使ってるわけでもなく普通にレンタル日記使ってますから、
 「うわーマジだー」とかワクワクしちゃっております。
 ぶっちゃけ話期待してますやよー☆

 【メルフォレス】

 >アベ@天使さん
 よ、よ、余計な期待すんなーヽ(`Д´)ノ
 ヤツとは愛の深さが違うのだよはっはっは。なにせ片手間ではないのでね(w!

 >える
 うわぁ、久しぶり。そしてあけおめことよろ。
 なんか「近々メシ食お」とか言って全然会えてないやね。申し訳。
 しかしまだあの番組聴いてんのかー(笑



log目次へモドル

トップへモドル