4.17 何度やれば気が済むんだか

 内緒で出ていった君を
 誰も裏切ったなんて思ってないよ 心配しなくていい

 君はいつ気が付くだろう
 悪戯をするように僕らがたくらんで
 鞄にしのばせた あの種のことに

 いつまで経っても僕らは 君の味方だよ

 今も誰かが歌い出せば 知らずにみんなで口ずさんでいる
 何も変わっちゃいないさ ここにはちゃんと愛がある

 僕らはきっとたんぽぽのようで
 いつか綿帽子になって風に乗ることに 覚悟を決めていた

 大丈夫だろ どんなところでも
 ちゃんと根付いてるだろ?

 黄色いアンテナ広げたら
 教えておくれよ どこに着いたか

 ただ知りたいのは そこにも愛があるのかどうか

 今も誰かが歌い出せば 知らずにみんなで口ずさんでいる
 同じようなことをするはずさ しないでおこうと思ってても

 今も誰かが歌い出せば 知らずにみんなで口ずさんでいる
 何も変わっちゃいないさ ここにはちゃんと愛がある

 君の歌を歌ってあげなよ
 いつか誰かがそれに続くから。

 〜"Such a Lovely Place":Noriyuki Makihara〜

 …ぼくのカキコ人生の中で、何回も引用したことのある詩なんだけど。
 でもやっぱり考えに考えてもこれしか出てこなかったんだよ。

 矢口ー、元気かー?
 早く声が聞きたいよ…。


                 4.18 こんなに真面目なレポを書くのはいつぶりだ?

 土日の疲れが溜まっているのか異様にだるいミハルオーです。こんばんちわりんっ♪

 とりあえず順序的には娘。コンのレポでも書かなければいけない所でしょうけども
 レアイベントであることを考えると今日のFCスペシャルイベントのレポをした方がよいのかなと。

 てことでヒサブリにメモなどを走らせつつ楽しんできたレポを。

 開場は17:30のところ、会場に着いたのは17時頃。
 会場前には「開場10分前でないと周辺は並べません」云々の記述があったので
 周りは閑散としている状況。すぐ近くのコンビニを覗くとそれっぽい人たちはちらほらと。

 で、17:20頃に整列を始めたわけですが、並ぶときには必死になった人たちも
 なぜかイベント自体にはかっちり時間通り来ないんですね。

 整理番号が80番中76番だったにもかかわらず、17:40には入場完了。
 この時点での出席率は5割強と言った所かな。なんだかんだで4列目ほぼセンターをゲット。

 キャパ80人なのにも関わらず開場〜開演まで1時間もあるモノだから
 時間が余って余ってしょうがない。しょうもないので会場内のいろんなモノをメモり始めるワタクシ。

 会場のステージ上におかれているホワイトボードには

 「Welcome Ayumi & Mai イベント」という文字にハートで囲まれた「21」(←二人共通の年齢)、
 里ちゃんが書いたという「スパムおにぎり200円」の絵、そして
 「皆さん、今日は来てくれてどうもありがとう! 短い時間ですが、一緒に笑顔いっぱいの
 楽しいイベントにしましょうね♪ よろしっく!!」という柴ちゃんのメッセージと
 「みんなー!! 今日は花粉の飛び交う中わざわざおこしいただきありがとうございます!
 楽しんでいってくださいネ」という里ちゃんのメッセージ。

 また、ステージの上に置かれたテレビにはカントリーとメロンのPVがループで流れているのだけれど
 「ハニーパイ」「先輩〜LoveAgain〜」「シャイニング 愛しい貴方」と
 「涙の太陽」「シャンパンの恋」「肉体は正直なEROS」の6曲しかないため
 これもすぐ見終わってしまう感じ。ていうか画質悪すぎ(w。

 そういえば会場に入るときに配っていた、
 イベントに使うアンケートを随時回収していたのだが、記入項目が

 ●名前(FC会員番号)
 ●ペンネーム、ラジオネーム、めろんぱネーム、団体名
 ●二人に質問
 ●二人が「お絵かき対決」する時のための、30秒程度で書ける「お題」
 ●自分(回答者)の趣味
 ●柴ちゃん、里ちゃんそれぞれに「ファンになったきっかけとファン歴」
 ●二人にメッセージを

 といった7項目だったかな。たぶん。
 特に2つ目に苦爆笑(という日本語があるのかしらんが)。団体名てなんやねん(w。
 書き終わったモノは回収してスタッフの持っている箱の中へ。

 そんなこんなでどうにか18:30。
 オンタイムでホワイトボードとテレビが片付けられ、「アールフォー」が流れて二人の入場。

 衣装は柴ちゃんが白のブラウスに黒の膝丈のスカートに黒のブーツ。
 里ちゃんがなんかトロピカルっぽいワンピースだったような気がする。たぶん。

 進行表を持ってるのが柴ちゃん。今日は柴ちゃんがメインMC。
 初めにイベントの趣旨説明だが、ここでまず膨大な時間を使う(w。

 まず突然「私たちどっちが大人っぽいですか〜?」と客に聞く柴ちゃん。
 仲間内で固まってたワシラが「柴ちゃん!」と叫ぶと「うそー!?」と信じられない様子。

 川σ_σ||<わたし絶対里ちゃんの方が大人っぽいと思うけどなぁ

 川=‘ゝ‘=||<私も入ったときからずっと大人っぽい大人っぽいと言われてきたんだけどー

 川σ_σ||<ま、わたしはオッサンぽいとずっと思ってますけどね

 はい、まずツカミはOK。

 つーか特に前半は悪柴が全開。 ことあるごとに里ちゃんを「オッサン」呼ばわり。
 その言葉に反応する里ちゃんを見て嬉しそうな柴っこ。この子本物のワルです。

 そこから二人の共通点である年齢の話、サイ柴の話、そしてフットサルの話をそれぞれ軽く。

 そして「写真撮影は禁止」の旨を伝えているとき。

 川σ_σ||
 「皆さんね、撮りたいという気持ちはよく分かるんですけど
  …ていうか、一日署長のときにみんな好きなだけ撮りまくったからいいでしょ!?」(場内爆笑)

 川=‘ゝ‘=||<え? なにそれなにそれ?

 川σ_σ||
 「(一日署長の説明あって)わたしコンサートとかイベントとかでいつも来てくれてる人の顔って
 大体憶えてるんですけど、その日は撮影OKだったから、その人達がもうこーんなものすごい
 一眼レフとか持ってきてる人がいてー… ていうかさ、交通安全パレードだよ?
 なのにみんな危ないの!! 道路に飛び出したりしちゃってさー(笑!

 おまけにさ、あれだけカメラ向けられるとね、なんだか自分が子供の時代に
 お父さんに撮られたときのこととか思い出してさ、「あゆみちゃーん、こっち向いてー」とか
 結構声とか掛けられてたんだけど、もうこっちはお父さんに「あゆみ、こっちこっち!」みたいに
 声を掛けられてるみたいに感じちゃってさ、もう恥ずかしくってずっと下向いてた(笑」

 川=‘ゝ‘=||
 「そういえばあたしもあった! 節分で豆まきのイベントやらせてもらったんですけど。
 (ちょっと説明あって)みんなある一定の距離は保ってくれるんですよ。でもなんだか
 『はい、次こっち向いてください!』とか『目線下さい!』とかさ、
 まだ『撮っていいですよ』とかだれも言ってないはずなのに、マスコミの人みたいに
 仕切りだしちゃって、思わず言うこと聞いちゃったんですけどー(笑」

 そんなこんなでイベント説明で脱線しまくり。こりゃ時間も食うはずですわ。
 で、一通り説明し終わった後、「イベントの構成は二人で一生懸命考えました」とか
 そういうことを告知して、「それじゃあ、まずは一曲聞いてもらいますか」ということで
 里ちゃんのソロ。

 「屋根のある所でこの歌歌うのは初めてなんでちょっと緊張してるんですけど(笑」てことで

 M1 何が愛かわからないけど / 里田まい

 曲終わりで改めて落ち着いて、と言うことで着席してトーク。

 まず「最近の二人」と言う話題で、
 「1週間に2回くらいフットサルの練習で会ってるよね」とのこと。
 5/23に大会があるのでみんな頑張ってるよ、などと話しているときに

 「柴ちゃん、試合出てね」と言う声が入り

 川σ_σ||<…わたしもがんばってるもん…

 と拗ねる柴ちゃんがキャワワワ。
 とりあえず5/23までにリフティングを10回以上出来るようになろう、というのが宿題だそうで。
 現在クリアしてるのが里ちゃん、ヨシコ、みうな、そしてコレティの4人だそうで。
 (余談ですが柴・里はコレティのことを「コレちゃん」と呼んでいました)
 …カワティは? とかふと疑問に思ったのだがたぶん忘れられてるのかな。・゜(ノД`)゜・。

 ちなみに柴ちゃんはまだ最高5回だそうで。

 川σ_σ||<『誰々が出来るようになったよね〜』とか言ってる場合じゃないんだけど(笑

 里ちゃんはヨシコと自主練をよくやってて、この前も男みたいな恰好をして
 気が付いたら朝まで近所の公園で練習してたとか。

 川;σ_σ||<ねー、それって危なくない?

 とまぁフットサルトークはそんな感じ。
 他にはハローかなんかの時に、その時にいたメンバー(メロン・カントリ・アヤカ)を
 東京の駅で例えるとどこになるか、と言う遊びをやっていたらしく。
 アヤカ=青山、里ちゃん=新橋(川σ_σ||<ほら、だってやっぱりオッサンぽいでしょ?)と
 来たまではいいが、柴ちゃんはと言うと、

 川σ_σ||<渋谷とか原宿とか

 ヲタ<えええええ〜

 川=‘ゝ‘=||<え、だってオシャレな町じゃーん

 ヲタ<えええええええ〜

 川#σ_σ||<つまりあたしがオシャレじゃないってコトですか!?

 と少々ご立腹。で、結局の所色々あって、

 川#σ_σ||<じゃあ川崎でいーよっ

 ということになりますた。柴田さん、それって。。。(つーか東京じゃないゆー。。。)

 さて、それはそれとして最近の里田さんのお悩み。
 2ヶ月に一回くらいのペースで、しゃっくりが3日くらい止まらなくなる波が来るそうで。
 会場の中にも一人同じ症状を抱えているヲタ発見(会場に同意を求めたコトによる挙手による発覚)。

 川=‘ゝ‘=||
 「もうホント酷いときは20秒に1回くらいのペースでずっと出続けるんですよ。
 で、昨日は群馬の方でモーニング娘。さんと一緒にライブをしてたんですけど、
 丁度週末からその波がきてて。で、ホント自分の出る直前までずっと出てて。
 困ってみうなに『どうしようどうしよう』って聞いたら『なすびの色は?』とか
 『豆腐の原料は?』とか聞いてくるんですよ。『紫』とか『大豆』とか答えたんですけど
 別にだから治るとかそういうんじゃ全然なくてー」

 相変わらずみうなの不思議ちゃんぶりは群を抜いていると思います。

 でも結局ステージに出たときだけはピタリとしゃっくりは止まり、出番が終わったらまた出だしたと。
 まさにプロ根性のなせる業。しかし真剣に治したいらしく、「なんかいい方法ないですかねー?」と
 会場内にふったところ、しゃっくりを解剖学的に語り出す猛者ヲタ現れる。

 以降、この人は柴里には「博士」とよばれておりますた。

 しゃっくり話も終わった所で2曲目。今度は柴ちゃんのソロ。

 川σ_σ||
 「この曲はここで初披露で。初なのに一人で歌うのはどーなのって感じなんですけど(笑、
 でもさっきもメールでメロンのメンバーから『がんばってね』って入ってたんで、気合い入れて歌います」

 てなことで、「肉エロ」のカップリング。

 M2 ほとんどが、あなたです。 / 柴田あゆみ

 歌い終わっては、今度は柴ちゃんの現況。

 川σ_σ||
 「土曜日は茨城の方でコンサートだったんですけど、日曜日はお休みで。
 あのー、正直これここで言おうかどうか迷ったんですけど、夕方まで寝てました(笑。
 で、ご飯食べて、9時から見たいテレビがあったんですけど、野球で30分かなんか押してたのかな?」

 ヲタ<『マスク』?

 川σ_σ||ノ<そーーー!! マスク!!! 知ってるー??(妙に高まったのか勢いよく起立)
 川=‘ゝ‘=||<ちょっと落ち着いてよ(笑

 恥ずかしそうに再び着席した柴ちゃんがキャスト陣の魅力を語り、
 「2ももうすぐ公開されるらしいし観てみたいなぁ」との弁。

 川σ_σ||<で、見終わって、寝ちゃいました

 ヲタ<(すかさず)フットサルの練習はー?

 川=‘ゝ‘=||<そうだよー! つーかそれで眠れるわけー?
 川σ_σ||<(必死になりながら)わかった。ゴメン。今日するから。ホントに。

 おまいは年頃の娘さんのダイエットですかと。
 で、「マイボールはあるんだけど練習する場所が…」と言うので
 「練習はテニスボールとか小さいボールでやった方が上達するんですよ」とヲタがアドバイスするも

 川σ_σ||
 「えー やっぱ無理だよう。
 ていうかあのね、今年の誕生日のプレゼントに、マサオ君からアリを飼育する容器?
 (どうやらコレのことらしい)を貰ったんですけど。「巣を作ってるのとか見れて面白いよ」とか言われて。
 まぁ買ってきたときにそれはアリが別の箱に何匹かついているやつだったんですけど、
 わたし虫とか大キライだから、まずその容器にアリを移し替えることが出来なくて。

 マサオ君のところに持ってって、『うつしてよ』っていって移してもらって。
 当然マサオ君の所にも何匹かいるんですけどね、アリ。
 で、まぁ持ち帰って。正直、『あんまりいらないかなぁ』とか思ってたんですけど(笑」

 遂にカントリーだけでなくメロン内部にまで亀裂を生じさせようとする悪柴さん(21)。
 で、結局この話がどうつながるかというと、

 川σ_σ||
 「で、そのアリがまだウチにはいるんですよ。もしウチの中で練習して、
 ボールがその容器に当たって倒れたら、アリ出てきちゃうでしょ? それがヤなの!」

 うわーそこにつながったかーΣ(~◇~;
 里ちゃんも思わず「そこで戻るのか!」と突っ込むほどのファンタジスタぶり。

 てなことでここで近況トークは終わり。
 次のコーナーは二人の絵がとても素晴らしいらしいと言うことでの『お絵かき対決』。

 川=‘ゝ‘=||<美術の成績は4だったよ
 川σ_σ||<…えー、覚えてない…

 川=‘ゝ‘=||<なんか銀賞とかももらったことあるし
 川σ_σ||<それって中途半端だよね(←なにも貰ったことのない人が言えるセリフではない)

 そんな流れでステージ上の2枚のホワイトボードを使ってお絵かき対決。
 お題は先ほど回収したアンケートボックスの中から無作為に二人が一枚ずつ引いて、
 そこに書いてあるお題を書いていくというモノ。

 ちなみに引かれたアンケートを書いた人にはもれなく柴里のツーショットポラに
 サインとメッセージを書いたモノをプレゼント。

 川σ_σ||<ていうか、ホント私の絵、イケてるから

 と、笑いの基本である振り幅も完璧。

 引いた第一のお題は「キン肉マン」。

 川;=‘ゝ‘=||< えー どんなんだっけー
 川;σ_σ||<マジでわかんないんだけどー

 「とりあえずおでこに『肉』って書いてあれば大丈夫だから」という
 あっしのひでーアドバイスを背に二人はそれぞれのホワイトボードへ。
 お絵かきタイムの制限時間は40秒。この数字もなんだか中途半端すぎ(w。

 さて。里田さんはなんだかんだでスイスイとキン肉マンっぽいモノを描いてゆくのですが。
 なぜかひたすらドラクエのスライム状の物体を描いては消し描いては消しして
 ムキーとなっている柴田あゆみさん(21)。そしてあえなく時間切れ。

 里田さん、とりあえず「ぷっすま」の似顔絵選手権にでたら2抜けくらいにはなるであろう
 なんともリアクションに困る中途半端な出来の「キン肉マン」が完成。

 そして我らが柴田さんのホワイトボードに描かれていたのは…

 「肉まん」。

 いや、マジなんだってば! とりあえずおでこ(とおぼしき位置)に「肉」の文字は
 刻まれていたけれども、アレは間違いなく肉まんでありました。
 ここに来て「キン肉マン」と「肉まん」を挟み込んでくる柴ギャグを放つとは
 今日の柴田さんもなかなか良い具合にできあがっております。

 ここで糸が切れてしまったか柴田さん、
 以降絵を描くときには顔を真っ赤にして「ワッキャー」「ウッヒャハー」「ピキャワー」などの
 奇声とも取れる笑い声を常に発しながらペンを振るわれる素晴らしさ。

 ヲタに「柴ちゃん、顔真っ赤だよー」とつっこまれると

 川*σ_σ||<なんか、こう、私のことをより知って貰ってるっていう感じ…?

 と妙に恍惚とした表情で語る柴田さん。あーこの人もう今日ダメだー(w

 第二問のお題、「ハニーパイ」。

 川;=‘ゝ‘=||<あ、あの、どうにも広すぎる感じがするんですけど
 川σ_σ||<イメージでいーじゃん、イメージで

 で、できあがったもの。

 里田さん、スライスチーズにハチが寄ってきているような絵。
 それを見た柴田さん、

 川σ_σ||<あ、ハチってそう描けばいいんだー!

 ちょっと待て。どういうことだ。
 で、 その注目の柴田さんの絵。

 とりあえず円形の平板の上に…蜘蛛が串刺しになってます。

 川;=‘ゝ‘=||<え? コレ蜘蛛? なんで蜘蛛が刺さってるの??
 川*σ_σ||<ちがうのー! これは羽を描いたつもりなのー!

 ごめん、蜘蛛にしか見えなかった…orz

 第三のお題。「ラッコ」。

 「柴ちゃん前歯だけは似てるから大丈夫ー」という無茶な声援を受けスタート。

 里田さん、正直微妙な感じ。なぜかお腹に四次元ポケット付き。
 柴田さん、ラッコと言うよりもむしろアザラシのゴマちゃん。

 里ちゃんはとりあえず前歯をニョキッと出した絵を描いておりGJ。
 対する柴ちゃんはω←この口の形は描いてましたが歯は描かず。

 四次元ポケット状のモノを必死に『貝』だと言い張る里田さん。
 それを聞いて、自らの描いたラッコの手の間に(存在しないはずの)貝が見えると言い張る柴田さん。
 正直痛み分けだと思います。

 第四のお題。「お互いの似顔絵」。
 勝負に入る前ににらめっこ。

 里田さんの絵、
 川;=‘ゝ‘=||<なんかもの凄い特徴のない人になっちゃった
 川σ_σ||<わたしというよりもひとみんに似てるよね

 それはつまりあれですか、あれだけの容姿を以てしても斉藤さんは特徴のな(r

 …柴田あゆみは恐ろしいオンナです。

 対する柴田さんの絵、
 川=‘ゝ‘=||<これはサザエさんに出てくるキャラクターですか?
 川=‘ゝ‘=||<なんでこんな下ぶくれなの?
 川=‘ゝ‘=||<ていうか、あれだけ見といて、髪の分け方から全然違うじゃん
 川=‘ゝ‘=||<ていうか、横髪一本ずつしか出てないんですけど

 終盤に来て里ちゃん猛ラッシュ。柴ちゃん足にキております。
 あー素敵この応酬。できるならもうちょっと見ておきたかった。

 柴ちゃんは、
 川σ_σ||<あー もっと学校で勉強しておくんだったー
 と泣き言を吐かれておいででしたが、そういう問題じゃないような気がします。

 そして最後、五番目のお題『力士』。

 里ちゃん、キン肉マンの相似形。とりあえず力士っぽい感じには仕上がっている。

 柴ちゃん、なぜか二頭身。しかも推定スポーツ刈り。

 川=‘ゝ‘=||<なんでこんな可愛いのよ
 川σ_σ||<なんかこういうイメージない? ほら首が埋まってるとか

 ぼくにはそれはおしめをしている赤ん坊にしか見えませんでした。

 てことで、ここでお絵かき対決は終了。

 川σ_σ||<せっかくなんだからさ、どっちが上手かったかみんなに聞いてみようじゃん

 なぜそこまで自信満々に言うことが出来るのか、おにーさんは理解に苦しみます。

 ヲタ<罰ゲームとかないのー?

 川;=‘ゝ‘=||<え、そんなのあるの? いきなり?
 川σ_σ||<いーよ、やろっか

 …なぜそこまで自信満々に言うことが出来るのか、おにーさんは(以下略

 川σ_σ||
 「そんじゃ、まず、わたしの方が上手かったと思う人、手を挙げて
  …いや! 拍手してもらうようにしよう」

 いきなり空気を読み出す柴田さん。

 ヲタ<「柴ちゃん、罰ゲームなにがいいー?」
 川σ_σ||<何でわたしが負けることになってるわけ?

 ……なぜそこまで自信満々に言うことが(r

 パチパチパチ。たぶん拍手したの5人くらい。
 うんうんとなにかを深く噛みしめている柴田さん。

 つづいて里ちゃんの方が上手かったと思う人、拍手。当然残り全員。
 なぜか嬉しそうな顔をしている柴ちゃん。なんなんだその笑みは。

 罰ゲーム案が会場のそこかしこから飛ぶ。
 「リフティングしなさーい」との声もあったけど「ボールがないからなぁ」という理由で回避。
 結局「モノマネ」に落ち着き、今度はモノマネのリクエスト合戦。

 唯一の得意技と言ってもいいであろう「クレヨンしんちゃん」を
 ひたすら引っぱる柴ちゃん。ヲタのリクエストにあわせてビートたけしもやってみるも
 やっぱり人様に見せられるようなモノではありませんでした(w

 さらにそこに「タモリー」だの「あややー」だの「新ネター」の声が飛び交う中、

 川=‘ゝ‘=||<だったらわたしもやる

 などと罰ゲームのハズだったのに乗り気になる里田さん。
 披露したのは斉藤さんのモノマネ。文字じゃ表現出来ないんだけど、
 特徴はすごく掴んでて面白かった。

 ここでふと時計に目をやると既に開始から1時間弱が経過。
 二人への質問コーナーはこりゃないかな、と思ってたところに

 川σ_σ||川=‘ゝ‘=||<それでは最後に、二人で曲を歌いたいと思うんですが…

 のアナウンス。
 頭の説明とお絵かきコーナーがこんなに時間を食うとは計算外だったんだろうな。
 てことで最後の曲なんですけども、

 川σ_σ||
 「二人でイベントの内容とか考えてるときに、「二人でなに歌おっか?」って話になって、
 里ちゃんが「これ歌いたい」ってメールしてきた曲があったんですよ。それがすごく意外で。
 「え、これ歌いたいの?」って感じだったんですけど、よーし、じゃあやろうよってことで」

 川=‘ゝ‘=||
 「いや、これ前から歌ってみたかったんだよね。
 で、柴ちゃんと二人でイベントやるって決まったからだったらこれしかないな、と」

 M3 肉体は正直なEROS / 柴田あゆみ・里田まい

 曲名が発表されたときのどよめきはそれなりにすごかった(w
 おいおい、二人ともスカートはいてるのにやっちゃいますか! 広げちゃいますか! と
 にわかに鼻息も荒くなる所ではあったのですが、ダンスはナシでございましたとさ(´・ω・`)。

 歌い終わって軽く感想、
 川=‘ゝ‘=||<これ歌うことに決めてから移動の最中とかずっとエロス漬けでした(笑
 川σ_σ||<そこまでメロンの曲きちんと聞いてもらえて嬉しいー
 とかなんとか。

 そんなこんなで時間になってしまったのでトークイベントは終了。
 そのままの流れで握手会になりました。

 基本的に後ろに係員は付くんだけど、粘ろうと思えば粘れた感じ。
 体制的には不自然な形になるけど。順番は 里→柴 の順。

 (み´ー`は)<今日はどうもありがとうございました
 川=‘ゝ‘=||<こちらこそありがとうございました
 (み´ー`は)<これからもよっちゃんを支えてあげてください。よろしくお願いします。
 川=‘ゝ‘=||<はい、わかりました。

 (み´ー`は)<その服、大人っぽくていい感じだと思うよ
 川σ_σ||<ほんとー?
 (み´ー`は)<ネックレスは梨華ちゃんとおそろいのやつ?
 川σ_σ||<うん、そうなのー
 (み´ー`は)<またかー、ホントに仲いいねー(笑
 川σ_σ||<へへへ
 (み´ー`は)<(個人的な話なので自主規制)
 川;σ_σ||<え? うーんと、あのー…
 (み´ー`は)<じゃあ今度確かめてみてよ。またねーノシ

 てな感じでした。正直最後の質問には食いつくと思っただけに
 ちょっぴり凹みはしたけども、まぁしょうがないかと。
 必死で思い出そうとしてくれてたのでそれでよしとしますゆ。

 てなことで本日のレポはここまで。
 …走り書きのメモだけでよくここまで頑張った。
 正直自分で自分のことをえらいとゆってあげたいです。

 …だから握手もう一回やり直させてorz



log目次へモドル

トップへモドル